« 三菱一号館美術館内 | トップページ | 酷暑の中、取り壊し作業 »

佐久島太鼓・・親子三代


     暑い!日が続いていますね。

     ここ数年、毎年夏になると、「暑さで死ぬ!」と

     騒いでいる私ですが、冗談ではなくなりつつある日本の夏です。
     自分の身は自分で守りましょう。

     暑い日は出かけず、畑仕事もせず、ひたすら籠ります。

     まぁ、結果DEBUになるのですけど・・



     毎年、そんな暑い日に「天王祭り」はあります。

     「津島の天王祭り」を想像すると、あまりにもちっぽけな
     「佐久島天王祭り」ですが、それなりに西地区の皆は


     楽しみにしています。



P1150076




     なぜかこの日に七夕のお飾りを太鼓に付けます。


     屋台が出るとか、山車が出るとかはありません。

     佐久島太鼓の打ち出しと神事がメインです。



     親子三代揃い打ち。



     はじめにジイジ。漁師。


P1150083


     ただいま鰆漁の真っ盛り。

P1150086


     続いて、孫(小1)。将来、漁師になるかもしれません。

P1150087



     今までは、太鼓に届かずじいちゃん手製の台に乗っていたが

     今年は台をに乗らずに打てた。


P1150091


     そして、最後はパパ。漁師。

P1150094




     小1のこの子が今、西地区では最年少。

     佐久島太鼓は存続するのか・・

     それより前に、佐久島西地区は存続するのか・・





     今年はお手伝いで午前中から夕方まで。

     ヒェ~の暑さの中、問題なく終わりました。

     私は500CCのペットボトル3本のお茶を飲みました。


          


     
 

|

« 三菱一号館美術館内 | トップページ | 酷暑の中、取り壊し作業 »

佐久島の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 佐久島太鼓・・親子三代:

« 三菱一号館美術館内 | トップページ | 酷暑の中、取り壊し作業 »