« 梅仕事のうち・・赤紫蘇・梅ジュース | トップページ | 佐久島太鼓・・親子三代 »

三菱一号館美術館内


     行ってみたかったの。

     で、行ってみた。


P1140996


     丸の内に
ある三菱一号館。今は美術館になっている。

     その1Fにある  Cafe 1894.

    
 

P1140997


      やっと来ることができた・・と思ったら


P1140998

     えぇ~  でもまあ、次いつ来られるか分からないから待ったわよ。



     

P1140999



     私達の前に一組。お昼時から過ぎているし

     わりと直ぐに案内されると思ったら・・

     次々と予約している人たちが入って来る。

     

     小さい音だけど音楽が流れている。
 
     それがかき消されるほど、店内は賑やか。

     こんな人もいたけど・・

P1150001


     にぎやかな中央ブースじゃない所。

     六人掛けテーブルに一人のおじさま。


     最近も名古屋城へ一緒に行った友達OBABAが一緒だったら

     「あのぅ~失礼承知ですが、わたくしたちあと少しの新幹線に

     乗らなくてはいけませんの。こちらのカフェでコーヒーを
 
     いただいてから東京を出発するつもりでしたの。

     お相席、よろしいかしら?」

     ほぼ間違いなく、こんなセリフを言うでしょうね。

     この長~い友達のOBABA、関西なまり。押しが強い。

 
     〇ヴィ夫人に似ていて、若い頃は男の子が群がっていた。

     もしそう言っていたら、どうなったでしょうね。

     私とお嫁さんはもちろんそんな提案をおじさんに出来ず

     50分待ったところで諦めた。

     
     
     1ブロック先の PAPAS CAFE に入った。

     クルミとイチジクのタルトとコーヒをいただきました。

     こちらも良かったです。

     ウェイトレスとレジの女の子が素朴でとびっきり可愛かった。



     でもなぁ・・心残り。


P1150067




P1150068



     次回があれば、予約するか・・




     あれれ、食べ物の上にしっぽを乗せちゃ、ダメ!






          

|

« 梅仕事のうち・・赤紫蘇・梅ジュース | トップページ | 佐久島太鼓・・親子三代 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三菱一号館美術館内:

« 梅仕事のうち・・赤紫蘇・梅ジュース | トップページ | 佐久島太鼓・・親子三代 »