« 佐久島太鼓・・親子三代 | トップページ | 北側の窓 »

酷暑の中、取り壊し作業



     暑いですのぉ・・

     危険な暑さだそうです。

     本日、名古屋は39℃らしいです。

     広域では同じ範囲内なので、ここ佐久島も酷暑。

     多分、39℃まではないと思うけど、紫外線は半端ない。

     今年は出来る限り、温湿計は見ないようにしている。

     見てしまうと気が萎えますので。

     


     この暑さの中先週から、我が家の隣地の作業小屋が
取り壊し中だ。


     隣地の母屋は4~5年前に取り壊した。
     作業小屋と海苔小屋はそのままになっていた。

     もちろん、きちんと取り壊してくれた方がいいに決まっている。

     けど、なにもこの暑い時に・・

     小屋だから一日で終わると思ったら、先週4日間かかった。
     その間、北側の窓、一部東西の窓も開けられない。
     砂埃がすごい!

   
     おかげで朝からエアコン付けっぱなし。

     海苔小屋は明日からだそうです。


     作業の人は男3人、女1人。
若くありません、けっこう高齢者。


     エアコン付けて籠っていると、申し訳ないような気分になってくるし

     この暑さの中、倒れないだろうかと気になって覗いてばかりいた。

     その合間、土日は作業がないので、梅干しの土用干しをした。



P1150097




     これで3.5キロ分あります。

     買った梅2キロは青かったので、しばらく置いておいたけど
 
     漬けてもやっぱり皮が硬め。
     島で採ったのは熟れ熟れだったので、皮が破れそう。

     保存は別々の方がいいかもしれない。


P1150098


     これで1年はもつでしょう。

     
     暑いと思考力もおとろえ、なんだかグタグタ過ごしてます。

     北側の小屋が無くなって、丸見え。
     元より人が少ない島だけど、それでも丸見えって落ち着かないのよね。
     特に洗面所、お風呂場。トイレはすりガラスだからまだいいけど。

     今は応急処置として、つっかい棒にバスタオルを掛けている。

     明後日、美容院の予約で出かけるので、カフェカーテンを探してこよう。

     



         

|

« 佐久島太鼓・・親子三代 | トップページ | 北側の窓 »

佐久島の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 酷暑の中、取り壊し作業:

« 佐久島太鼓・・親子三代 | トップページ | 北側の窓 »