« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »

2018年7月の投稿

なんで痛い?




     暑いから午後からは、リビングのエアコン入れます。

     私は節約家(ケチ)だから、しょうがなく午後からは
     夫と一緒の部屋で過ごす。

     夫はナンプレ中毒ですから、しゃべりもせず静かです。
     どうもただのナンプレじゃなく、そのマスが10個以上
     重なった、異常ナンプレみたいです。



     私はPCいじってます。


     同じ部屋にいても、それぞれ別なことをしているので
     気にはなりません・・・って、それでも鬱陶しいです。
     でも、年金生活なので、別々にエアコンガンガン掛けられません。



     PCいじりながら、左手でおでこを触っていたら、痛い所がある。
     腫れてもいないし、なんか脳の病気の前触れ?


     説明するとしたら、どこかにぶつけた様な痛さ??


     あれっ?どこかにぶつけた様な記憶が・・


     そうだっ、昨日はスキスキになった北側の窓を全部
     網戸も外して、拭いたんだった。網戸も洗った。
     突き出し窓なので、固くなっていた金具にナントカ5-56も差した。


     その時、洗面所の棚におでこを思い切りぶつけたのだった。

     ☆が点滅するほどに。

 
     すっかり忘れていた。


     近い将来、ご飯食べたことも忘れるのか・・




     北側の素通し窓に目隠しシールを貼り、カフェカーテン作った。
     最近、私のブラウスを作った残り布で。
     なかなか気に入っている。



P1150109





     毎年7月終わりごろは、なんかアクシデントがある気がする。

     蜂窩織炎で入院したのも、膀胱炎で過剰に薬を飲まされたのも

     7月末だった。

     そして今日は午前中に抜歯した。大切な歯なのに・・

     気分は

     おでこをぶつけたのも忘れるし、歯はなくなるし・・こうして老いていく・・






         
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

命日

     昨日は夫の近しい人の命日だったので
     お墓参りに行ってきました。
     と言っても、海に散骨したので海へ・・
     それなら、海はつながっているので佐久島でも良かったのですが
     より近くに・・


     

P1150102

     左上の黒は私の日傘。
     好きだったビールを一缶献杯。

     その後、夫婦二人で故人を偲んでランチ。

P1150106


    
     夫は昔から自分も散骨してほしいと言っている。


     私は海は怖いので、むしろ樹木葬を希望していたけど

     海もいいかな・・と思えた。



     台風前で良かった。
     今日だったら午後から船は欠航。


     それにしても不気味。

     朝から暑いけど静かです。

     今からですね・・経験したことのない進路。

     早く過ぎ去ってほしい。豪雨の被害地はさけてほしい。


         

| | コメント (4) | トラックバック (0)

背なに何をしょっている?


  
     脇腹にを張り付けている團子。
 
 
     でもちょっと待って・・

     あらら、もしかして・・・

 

 

     お母さんすごいものを團子の背に見つけた。

 

 

 

P1150065_2

 
     「あんさん、ひょっとして、お背に笠地蔵さまをしょってなさるのかぇ」


     夜な夜な出かける、笠地蔵の姉御。

     明け方にはちゃんと戻っている。

     ハートと笠地蔵。すごい猫だね。


         

| | コメント (0) | トラックバック (0)

北側の窓


     取り壊した隣地の作業小屋はこれです。

     10年前の写真。



  

002


     あまりにもくっついていて、風除け、目隠しになっていた。
 
     それがこうなった。

P1150100


     中から外を見ると、ホントすっぽんぽんになった気分。

     左がバスタオルを掛けている窓。

     風通しがよくなったけど、冬に北風がもろにあたる。

     更地に白い砂利をまいたので、照り返しで眩しく尚且つ暑い。



     一長一短ですね。




         

| | コメント (0) | トラックバック (0)

酷暑の中、取り壊し作業



     暑いですのぉ・・

     危険な暑さだそうです。

     本日、名古屋は39℃らしいです。

     広域では同じ範囲内なので、ここ佐久島も酷暑。

     多分、39℃まではないと思うけど、紫外線は半端ない。

     今年は出来る限り、温湿計は見ないようにしている。

     見てしまうと気が萎えますので。

     


     この暑さの中先週から、我が家の隣地の作業小屋が
取り壊し中だ。


     隣地の母屋は4~5年前に取り壊した。
     作業小屋と海苔小屋はそのままになっていた。

     もちろん、きちんと取り壊してくれた方がいいに決まっている。

     けど、なにもこの暑い時に・・

     小屋だから一日で終わると思ったら、先週4日間かかった。
     その間、北側の窓、一部東西の窓も開けられない。
     砂埃がすごい!

   
     おかげで朝からエアコン付けっぱなし。

     海苔小屋は明日からだそうです。


     作業の人は男3人、女1人。
若くありません、けっこう高齢者。


     エアコン付けて籠っていると、申し訳ないような気分になってくるし

     この暑さの中、倒れないだろうかと気になって覗いてばかりいた。

     その合間、土日は作業がないので、梅干しの土用干しをした。



P1150097




     これで3.5キロ分あります。

     買った梅2キロは青かったので、しばらく置いておいたけど
 
     漬けてもやっぱり皮が硬め。
     島で採ったのは熟れ熟れだったので、皮が破れそう。

     保存は別々の方がいいかもしれない。


P1150098


     これで1年はもつでしょう。

     
     暑いと思考力もおとろえ、なんだかグタグタ過ごしてます。

     北側の小屋が無くなって、丸見え。
     元より人が少ない島だけど、それでも丸見えって落ち着かないのよね。
     特に洗面所、お風呂場。トイレはすりガラスだからまだいいけど。

     今は応急処置として、つっかい棒にバスタオルを掛けている。

     明後日、美容院の予約で出かけるので、カフェカーテンを探してこよう。

     



         

| | コメント (0) | トラックバック (0)

佐久島太鼓・・親子三代


     暑い!日が続いていますね。

     ここ数年、毎年夏になると、「暑さで死ぬ!」と

     騒いでいる私ですが、冗談ではなくなりつつある日本の夏です。
     自分の身は自分で守りましょう。

     暑い日は出かけず、畑仕事もせず、ひたすら籠ります。

     まぁ、結果DEBUになるのですけど・・



     毎年、そんな暑い日に「天王祭り」はあります。

     「津島の天王祭り」を想像すると、あまりにもちっぽけな
     「佐久島天王祭り」ですが、それなりに西地区の皆は


     楽しみにしています。



P1150076




     なぜかこの日に七夕のお飾りを太鼓に付けます。


     屋台が出るとか、山車が出るとかはありません。

     佐久島太鼓の打ち出しと神事がメインです。



     親子三代揃い打ち。



     はじめにジイジ。漁師。


P1150083


     ただいま鰆漁の真っ盛り。

P1150086


     続いて、孫(小1)。将来、漁師になるかもしれません。

P1150087



     今までは、太鼓に届かずじいちゃん手製の台に乗っていたが

     今年は台をに乗らずに打てた。


P1150091


     そして、最後はパパ。漁師。

P1150094




     小1のこの子が今、西地区では最年少。

     佐久島太鼓は存続するのか・・

     それより前に、佐久島西地区は存続するのか・・





     今年はお手伝いで午前中から夕方まで。

     ヒェ~の暑さの中、問題なく終わりました。

     私は500CCのペットボトル3本のお茶を飲みました。


          


     
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

三菱一号館美術館内


     行ってみたかったの。

     で、行ってみた。


P1140996


     丸の内に
ある三菱一号館。今は美術館になっている。

     その1Fにある  Cafe 1894.

    
 

P1140997


      やっと来ることができた・・と思ったら


P1140998

     えぇ~  でもまあ、次いつ来られるか分からないから待ったわよ。



     

P1140999



     私達の前に一組。お昼時から過ぎているし

     わりと直ぐに案内されると思ったら・・

     次々と予約している人たちが入って来る。

     

     小さい音だけど音楽が流れている。
 
     それがかき消されるほど、店内は賑やか。

     こんな人もいたけど・・

P1150001


     にぎやかな中央ブースじゃない所。

     六人掛けテーブルに一人のおじさま。


     最近も名古屋城へ一緒に行った友達OBABAが一緒だったら

     「あのぅ~失礼承知ですが、わたくしたちあと少しの新幹線に

     乗らなくてはいけませんの。こちらのカフェでコーヒーを
 
     いただいてから東京を出発するつもりでしたの。

     お相席、よろしいかしら?」

     ほぼ間違いなく、こんなセリフを言うでしょうね。

     この長~い友達のOBABA、関西なまり。押しが強い。

 
     〇ヴィ夫人に似ていて、若い頃は男の子が群がっていた。

     もしそう言っていたら、どうなったでしょうね。

     私とお嫁さんはもちろんそんな提案をおじさんに出来ず

     50分待ったところで諦めた。

     
     
     1ブロック先の PAPAS CAFE に入った。

     クルミとイチジクのタルトとコーヒをいただきました。

     こちらも良かったです。

     ウェイトレスとレジの女の子が素朴でとびっきり可愛かった。



     でもなぁ・・心残り。


P1150067




P1150068



     次回があれば、予約するか・・




     あれれ、食べ物の上にしっぽを乗せちゃ、ダメ!






          

| | コメント (0) | トラックバック (0)

梅仕事のうち・・赤紫蘇・梅ジュース

     梅は2キロ買って漬けて
     その後、島でキレイに黄色く熟したのを採って2キロ漬けた。
     白梅酢が上がっている。




     赤紫蘇がいっぱい生えていたので、採って来た。
     もちろん、了解を得てよ。
 
     真っ赤な梅干しは好きでないので
     赤紫蘇は少しだけ入れる。
     残った赤紫蘇はジュースにした。
     梅も完熟しているのでシロップを作った。



    

P1150056


     とてもきれいな色。

     ガラス瓶がなく、ペットボトルに入れたのが自分では気に入らない。
     早速飲んでみましょう。


P1150054

      何か匂う?   
      大人の赤シソジュースよ。 焼酎割り赤シソジュースとも言う。

      美味しいわ。
      飲み過ぎると糖分取り過ぎになる。
      そんなこともあって、ここ数年は果実酒は作っていなかった。
      梅もシソも砂糖控えめにしたけどね。
 
 
      飲み過ぎには注意しましょう。アルコールも糖分も。


      昨日の夕方

P1150058

 

    大きな虹がかかった。
    台風の影響(雨)は今日も少ないけど、湿気が半端ない。 
    あとは土用に梅を干すのを待つだけ。




    
          

| | コメント (0) | トラックバック (0)

品のある夫婦を目指しているのに


     似たもの夫婦、あるいは夫婦は似てくると言いますものね。


     真っ赤なルビーが・・

  

P1150051



     山形の友人から送られて来た。

     箱を開けるなり、夫婦二人共、
パッと手を出して

     2,3粒づつ口に入れちゃった。

     お行儀悪いこと。

     冷蔵庫で2~3時間冷たくして、真っ白なお皿に

     一人せいぜい5粒くらいをのせて食べるものよね・・サクランボ。



     実際、夜になってそうしたけど、画像がないから証明できない。


     ホントのところは、写真撮る間もなく、パクパク。


     僻地離島に暮らしていても、お互いに見飽きた顔でも

     一応、品よく暮らそうね・・って言い合っているのに・・ってわけないね。
 
     今のサクランボって上品なお味です。
     ありがとうございました。
 
     送り主は今頃、フランスの田舎でスケッチ描いている。









     さて、小二の孫姫に

     「アンタのクラスにイケメンっている?」って聞いたら

     「amiamiちゃん、イケメンには二つ種類があって
 一つは見た目、もう一つは心。
      でね、見た目には顔とスポーツができるに分けられるの」

      スポーツができる子はいつの時代も人気あるね。
     「で、アサッキーは見た目と心とどっちがいいの?」


     「へへへ~」
     誤魔化された。

     私のDNAを受け継いでいたら、こころだろうね。
     見た目はねぇ・・普通の女の人と好みが、だいぶかけ離れているからねぇ・・

 


   



P1150025

  


     将来、どんなボーイフレンドを連れてくるのかしら?
     楽しみだわ、元気でいなくっちゃ。





          

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海上で気がついても・・


      昨日は市民病院の予約日だった。

      一応は経過観察、経過フォローではあるのですが
      今では眠剤とコレステロールを下げる薬を
      処方してもらうだけとなっている。3か月ごとの通院。
 
      これはある意味、経過良好ということでありがたいことです。



      朝8時半の船。
      Eちゃんも乗っていて、ペチャクチャお喋りしていて
      いきなり「はっ‼」と張付いた私。


      車のカギを忘れた‼




      こういうことって突然思い出すのね。
      しかし船の中、海の上。 取りには戻れない。




      たまたまHちゃんがそちら方面に行くというので
乗せてもらった。
      途中でいいよって言ったのに
      優しいHちゃんは市民病院正面玄関で降ろしてくれた。

      病院のあと、あそこもここもって、買い物があったけど

 

      出来なくなった。
 
      帰りは最寄り駅までタクシーで行き、近くのスーパーで
      食料品を手で持てるだけ、少し買った。
 
      そして、一日三便しかないバスで渡船場まで戻った。
      車が本土にないと島暮らしも大変だわ。
      車もない一人暮らしの高齢者になったら・・

 

 

2772



     言い訳・・東京に行くのにバッグの中身を入れ替えた。
     車のキイは東京に持っていく必要がないので
     その辺に置いておいた。
     東京から帰って入れ替えた時、キイはそのままその辺に。
     こうやって劣化していくんだわ。
 
     言い訳の言い訳・・

     だけど、車のところへ行って乗ろうとしたときに
     やっと気が付いたんじゃなくて、まだ船の中で気が付いた。
 
     って、キイを忘れたことには違いないよね。
 

 


                   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年6月 | トップページ | 2018年8月 »