« コロッケ18個 | トップページ | 眼の不思議 »

雅なひと時



     カフェ百一   満二年    ミニコンサート



     家から一番近いということでなく、ここが好き。


P1140846




     オープンして、もう二年かぁ・・早い。


     幻想的な音色をどうぞお楽しみください・・とある。

     なんと・・雅楽。
     笙:篳篥(ひちりき):龍笛

P1140930


      

P1140932


      曲目

      平調音取(音合わせ)
      越天楽
      五常楽

      越天楽は聞いたことがあるわ。
      巫女さんが鈴をシャンシャンと鳴らしながら舞う。
      たしか神社の結婚式の時の奉納舞。

      少し厳かな気分になった。

P1140934

      篳篥と音符?

    

P1140935


     笙は湿気を嫌うので、火鉢で乾かしながら演奏する。
     汗ふきふき大変そうだった。

     そんなことも初めて知った。

P1140847

      カフェ百一を出て西港を望む所。


      最初に、改まらずに気楽にお聞きくださいとのことで

      つい「頑張って~」って手を振ったら楽士さん、手を振り返してくれた。
      隣りに座っていた、お隣りのトシちゃんに
      「知り合いなの?」って聞かれたから、「知らない」
      そしたらトシちゃん「知らない人に手をふるの?」
      「(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ」でございました。
      トシちゃん、純情、純真なお姉さまでございます。
      私は尻軽OBABAでございます。

        
 

|

« コロッケ18個 | トップページ | 眼の不思議 »

佐久島の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雅なひと時:

« コロッケ18個 | トップページ | 眼の不思議 »