« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年6月の投稿

私は肉食OBABAである


     東京では肉をよく食べた。
     普段、魚、貝、野菜が多いからその反動ね。
     牛、豚、チキン、鴨、全部食べた。 やれやれ・・
     帰り、乗換の名古屋で一人ランチ。

     気になっていたものを食べた。

 

     名古屋ミッドランドスクェアB1F 「SAWAMURA」
     パン売り場スペースが半分になって
     カジュアルレストランになった。
     先月入ったのだけど、別メニューを食べた。
     その時、気になったもの。

P1150028


     ハンバーガー🍔よ。
     ミネストローネスープとシャルドネ付き。
     パテの肉は挽肉でなく、包丁でたたいたような粗挽き肉。

     大変美味しゅうございました。

     肉食の日々の〆でした。


         

     コメントをいただいていますが、リコメが出来ないPC状態です。
     ごめんなさい。今しばらくお待ちください。


     

     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あぁぁ・・油揚げだけ・・

      人参を全部収穫しました。

 

 

P1150047


     大小さまざま、形もさまざま。
     比較的見栄えがいいのを上にしました。



     好きなブログがいくつかあって
     その中から料理方法や暮らしのヒントをいただいてます。


     人参を千切りにしてチン。薄めのめんつゆに浸ける。
     簡単シンプル・・こういうのいいね。
     で、やってみました。


P1150048



     ちょっとチンが足りなかったみたい。
     シンプルで美味しい。
     昨日の晩ごはん。


P1150049



     お刺身はアオリイカ、コチ、キス。
     青シソ、ミョウガ。
     水ナスのサッと漬け。
     ショウガに味噌を付けて・・赤矢印味噌は手前味噌
     米麹で作ったのに、八丁味噌のような色になった。
     でも、しょっぱくない。コクがある・・、あらら、まさに手前味噌。
     きゅうりとワカメと油アゲの酢味噌和え。
     黄色矢印の油アゲだけ買ったものでした。


     自給自足を目指している訳ではありません。
     その時々の身の回りにある美味しいものを
     食べていると、自然にそうなってしまうのです。


         

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今年初西瓜


     残念ながらamiami農園初採りではありません。

     夫がドヤ顔して持って(貰って)きました。

     

P1150039_2

     まだ早いかもと言って、Toshiちゃんがくれたそうだ。

     食べたそうな顔をしたのかもしれない。

     トウモロコシ、茄子、ピーマンはamiami農園産。

     夏野菜は色がきれい。

     トマトはまだグリーンだけど、完熟真っ赤になると

     これまたキレイ。



     早々にいただいた西瓜は甘かった。

     けど、やっぱり少し早かったかも。



   

P1150041


     水分補給にちょうどいい甘さ。






     本日午前の大浦。 よく干(ひ)ってます。


P1150045




     軽トラを夫が使っていたので、歩いて郵便局へ行った。

     カンカン照りじゃないのに、汗びっしょり。

     往復で4900歩。




     同じ文字の大きさで書いているつもりだが、アップされると途中
     どこかで(決まってない)文字の大きさが大きくなっている。
     確認するけど、原因がわからない。
     解らないことだらけ。
     実は今、インスタグラムを始めようとしているが、出来ない。





         

| | コメント (0) | トラックバック (0)

フジコ・ヘミングの時間

     クラッシック音楽は好きで聴くけど
     実のところは、よくわからなくって
     頭の中が音によって満たされ、イメージが拡がる。
     理解と言うより、つかの間のインナートリップの
     バックグラウンド程度。


     そして、実のところフジコ・ヘミングは好きでない。
     ただちょっと、意地悪そうで皮肉屋さんっぽく感じるからだけなんだけど。
 
     でも嫌いではないの。
     カンパネラの音が違うと評判になってもねぇ・・
     クラッシックに造詣がないので・・
     でも、気になるの。
 
     だから、「フジコ・ヘミングの時間」 もし時間が取れたら
     観に行こう・・位の気持ちだった。





     孫っち二人(7歳・5歳)との約束通り
     イトー○ーカ堂木場店フードコートで
     ドーナツを食べ、○ックの景品をマジ、取りっこした。
     とっても可愛い卵の人形。
     7歳の孫の景品の玩具を欲しがる私・・


 
     何している・・私・・  
     「○リちゃん、私やっぱり映画、観に行ってくる」
     やさしい〇リちゃんはその場で
     一番近道の行き方を調べてくれた。


     東京滞在最終日、銀座シネスイッチで
     最終上演時間の「フジコ・ヘミングの時間」を観た。





P1150031



     囚われない生活・・でもこだわった生活。




       

P1150034


 

     

     
     「音には絵みたいに色があるのよ。
 
     カンパネラは精神が出る楽曲なの。
     だからその時々で音が違う」



P1150036

 
     意地悪でも皮肉屋でもなかったわ。
     人生は自分を好きになる旅。
     彼女が好きなものを身の回りに置いたり
     身に着けたり・・が今のフジコ・ヘミングなのだわ。

     彼女は才能があるからってことはもちろんだけど

     まるっきり才能のない私でも
     それなりに生きていく勇気をもらえた。


     
     監督・撮影・構成の小松荘一良が良い。
 
     機会があればまた観たい。
     フジコ・ヘミングのCDを買おうと思っている。




         

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

オー!デカイ!


     アサリ漁が終わってもまだ、続けて大アサリを

     獲るなんて・・

     アサリよりさらに深く、岩地にもぐっている。
     だから、一本カギと手で大きい岩をどかしながら

     ひたすら、掘る。
     好きな人は干潮時になると、磯へ行く。

     アサリ漁と違って、時間制限がない。

     私は絶対イヤ!と言っていたのだけれど

     このところ、暑くないので行ってみた。
     大アサリデビューってことですね。



     大アサリってデカイあさりのことでなく

     別種の貝で正式名称は別にある。

     確か、ムラサキなんとか、とか・・・





003

     佐久島は大アサリ丼が名物になっている。

     大アサリの身をフライにして卵とじ。
     カツ丼の大アサリバージョン。

     多分、肉が手に入りにくかったので工夫したのかな。

     

     で、大アサリデビュー、初日は3個。翌日は6個。 
     と思っていたら、初日3個のうち1個は本ミル貝だった。


     見わけもつかなかった。

P1140987


     大アサリより黒っぽい。超美味。


     大アサリにしてもミル貝にしても

     ずっしりと重いので取り上げた時の達成感がハンパない。

     思わず周りを見回して「獲れたど~」と言いたくなる。


     獲れた大アサリは夫のBABAフレンドがやっている

     喫茶&食堂がその日の相場で買ってくれる。

     ちなみに夫はいつも10個以上獲る。
     だから大アサリを獲るのが好きみたい。

     私はおもしろかったけど、たまに行くのがいい。




     大アサリは、大アサリ丼よりエスカルゴ風が
     断然美味い。ニンニクきかせて酒たらして焼くだけ。





         

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

はあと姫


     島おばが気が付いた。

     私には??だったけど

     今日、ソファーに寝そべっていたら

     確かに・・

     

P1140989





P1140990



     身体をクネクネ動かすと
     ただの団子。


     飼い主にも、何かご利益あるかな?



           

     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

眼の不思議


 


     昨日、7カ月ぶりに眼科へ行ってきた。

     前回は11月に行ったので、2月に予約が入っていたのだけど

     健康保険が2月に切り替わり、手続きが思わぬ手間がかかり

     2月の予約日に通院できなかった。

     もちろん、自費で払い、手続きすれば戻ってくるのだけど
     予約日が28日。その月内に手続きをしないとダメって言われた。

     その日健康保険証がないというのに、その日が月末と言うのに

     どうやって手続きをするの
     予約日変更も二週間以内、それを超えると予約なしで待たなければならない。

     眼科の電話応対の若いお姉さんとやり合って
     やっとほとぼりが冷めて、昨日行った訳。



     不思議よねぇ、予防と称している目薬を

     もう4か月もさしていないのに、視力が7カ月前より良くなっていたわ。


     何となく眼の調子がいいと自覚していた。
     人間の身体って不思議。

     できれば、なるがままがいいけれどね。




P1140936


 予約なしだったので、9時過ぎに入って、出たのは12時過ぎだった。

     評判がいい眼科だからね。受付もイライラするのかな?

     医者は穏やかな40代男性。
     いずれ手術はこの医師にと思っているので、(受付に対する)怒りを鎮めた。
     それに3か月も、かかったってことです。


     

        
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雅なひと時



     カフェ百一   満二年    ミニコンサート



     家から一番近いということでなく、ここが好き。


P1140846




     オープンして、もう二年かぁ・・早い。


     幻想的な音色をどうぞお楽しみください・・とある。

     なんと・・雅楽。
     笙:篳篥(ひちりき):龍笛

P1140930


      

P1140932


      曲目

      平調音取(音合わせ)
      越天楽
      五常楽

      越天楽は聞いたことがあるわ。
      巫女さんが鈴をシャンシャンと鳴らしながら舞う。
      たしか神社の結婚式の時の奉納舞。

      少し厳かな気分になった。

P1140934

      篳篥と音符?

    

P1140935


     笙は湿気を嫌うので、火鉢で乾かしながら演奏する。
     汗ふきふき大変そうだった。

     そんなことも初めて知った。

P1140847

      カフェ百一を出て西港を望む所。


      最初に、改まらずに気楽にお聞きくださいとのことで

      つい「頑張って~」って手を振ったら楽士さん、手を振り返してくれた。
      隣りに座っていた、お隣りのトシちゃんに
      「知り合いなの?」って聞かれたから、「知らない」
      そしたらトシちゃん「知らない人に手をふるの?」
      「(ノ∀`)・゚・。 アヒャヒャヒャヒャ」でございました。
      トシちゃん、純情、純真なお姉さまでございます。
      私は尻軽OBABAでございます。

        
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コロッケ18個


     じゃがいも、タマネギがたくさんあるので

     コロッケを作った。


     じゃがいも12個を夫が茹でて、皮をむいてマッシュにした。

     私はタマネギ大2,5個をみじん切りにして、牛ひき肉と炒めた。

     両方とも冷めたら、二人で丸めた。

     ホント、食に関しては意気投合、仲良く共同作業ができる。

     大きいのを18個。

     小麦粉付けて、パン粉付けて・・この作業が大変。

     これは私一人でやった。夫がやると飛び散るので。
 

     夫2個、私1個、お隣り3個(3人家族)、揚げた。


    

P1140982


     残りは3個づつにして冷凍した。

     1個づつが厚みがあるので、冷凍のまま揚げるのは難しいね。

     ポテト・揚げ物、夫ご機嫌。もちろんソースはウスター。



     らっきょうも漬けました。

P1140985


     昔は泥を洗って薄皮をむくのに、せっかちな私はイラッとしたけど

     今頃はのんびりやれる。

     歳を取るっていいこともあるのよね。

     穏やかなばあさんになりつつあるわ。




  
        
    








     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これが名古屋土産


     名古屋土産はこれ。
     これ??

     そう、これ。
    

P1140938



     ミィが好き。

P1140940

     これも出会いだから。

     今使っているのは

P1140944


     4,5年前にお伊勢さんに行った時に買った。


     作家物でゴツゴツ見えるけど、舌触りはなめらか。


     気に入っているので、朝はこれ。





     午後のコーヒーはミィを使っている。

     食器棚にしまってしまうのはつまらないので、出してある。

     ミィに怒っているの?それとも楽しいの?って聞いてみる。


    


        
          

| | コメント (0) | トラックバック (0)

寂しいね、ビフォーアフター


     観光客は増えているそうだが、佐久島はさびれていくばかり・・


     空家の数が半端なく多い。

     島と言う地理的にも放置状態が多い。

     家を壊すのも高額な費用が掛かる。

     さらに廃材を船で運ばなければならない。

     これが大変。

     昔は家を壊すと、皆で廃材は浜で焼いたそうだ。

     今ではこんなことはできない。



     築170年の「大和屋」が壊された。



     ビフォー


P1140865



      今年の5月弘法さんの日。

      この奥の母屋だけを壊すと聞いていたのに・・

      写っているのは酒屋だったお店の部分。

      酒屋だって30年近く前に閉店していた。


      アフター

P1140964



    「大和屋観音」はしばらく弁天サロンに置かれている。

    その後はどうなるのでしょうね。




    私の大好きだった風景。

Dsc_0871


     アフター

P1140966


      寂しいね。

      でも大和屋のおじさん(私より10歳位上)は自分が元気なうちに

      整理したかったのでしょうね。

      いよいよ壊す日は来ないと言っていた。

      自分が生まれ育ち、代々(自分が7とか8代目って言っていた)一族が

      住んだ家だからねぇ。

      だけど子供たちに残しても負担が大きいからね。




      ミーハーOBAはまた色々お宝をもらってきた。

      それはまた今度。



        
          

| | コメント (2) | トラックバック (0)

梅仕事

     とてもきれいな色に惹かれて買ってしまった。

     もう少し待てば、島でも梅の実が生って

     採ってもいいよって言われるけど。



     地場産、キロ398円! 安っ!

     

P1140956



      買ったときはグリーングリーンだったので
3日置いた。

      うっすら黄色がかってきた。

      塩15%になっているけど、13%にした。

      一昨年は10%にしてみたら、白梅酢が白濁してきて

      慌てて塩を足した。

      去年は梅干しがたくさん残っていたので漬けなかった。
      毎年その時期になると、梅干しに限らず


      なんとなく、
漬けたり作ったりするのは止めた。


      なくなりそうな時だけにした。
      洗って、ヘタを取ったら、カメを用意するのを忘れていた。

      あわてて洗って、日光消毒。

      この後アルコール(ホワイトリカー)消毒もする。


      

P1140959

     今年はらっきょうも漬けたいのだけど、買い物のタイミングが合わない。

     泥付きを買いたいけど、洗いらっきょうばかり。
     洗いらっきょうで漬けると、味が締まらない。



     昨日の晩ごはん。
     ハッピーサタディよ、相変わらず夫が作っている。

P1140962


      本当に夫はポテトサラダが好きだ。これはシンプルポテサラ。

      じゃがいも、タマネギ(酢漬け・・常備)、きゅうりのみ。


      アオリイカ。少し表面を炙ってある。とろけるようなネットリ感。

      大きかったからゲソも太い。唐揚げ。

      失敗作らしい。片栗粉が絡まなかったって。

      「それでも美味しいよ、片栗粉のかたまりとゲソを一緒に口に入れればいい」

      相変わらずヨイッショが上手い私です。

      アオリイカはマサ漁師からいただきもの。

      相変わらずヨイッショが上手い夫。

      「マサは三河湾一の漁師だ」とか言ったかも。


      で、昨夜晩ごはんは100%地場産。

      右のクシャクシャした小鉢は水ナス、大葉、梅干しあえ。

      水ナスは我が家の初どり。





        

| | コメント (0) | トラックバック (0)

また横取りした


     いつだって横取りするんだから。
 


     今年、タマネギの苗を植えるのは遅かった。

     なんとなくタイミングが合わず、苗100本植えたのは

     周りの島OBA達がとっくに植えた後だった。

     苗も、もう売ってなくて、やっと本土のDYセンターで

     半分萎れたのが100本売れ残っていた。

     もしかしたら全滅かと思うほど育ちが悪かった。

     植えたのも早かったのだから、当然周りはもう収穫済み。

     
     今朝、「2,3日したら梅雨入りしそうだから今日タマネギ収穫する」

     手伝ってね・・、は言わなくても。

     私が毎日ルーティン家事をしている間に

     待ちきれず、畑へ行ってしまった。

     私がさぁ収穫だ!って畑へ行ったら・・



   

P1140951


     収穫大好き男。

     待てない男。

     まったく、いつだって収穫横取り男。

     野菜作りは土を作ったり、育てたり過程も楽しいけど

     なんて言ったって収穫はご褒美でしょ。

     しかし・・もうこんなことでは腹を立てない。



     全滅かと思ったタマネギは100本植えて、85個収穫・・

     夫がね
        

     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »