« 「ねことこうぼうさん」 | トップページ | ド・ラ・ム »

楽しかったり、難しかったり島暮らし


     弘法さんのお参りは結局、西は二ヵ所だけでした。

     昼前には東の久吉丸の弘法さんへ。


     毎年ここで楽しく(飲んだくれる)過ごします。

     私より二歳年下だと自慢する、気っぷのいい女将さん。

     人柄を表して、だれかれとなく上がって来て

     飲んで食べて、しゃべって行く。

     今年は頑張って去年よりたくさん巻き寿司、ぼたもちを作って

     ほとんど寝てないと言っていた。

 
    

P1140869


     色々お持たせしてくれた。

     黄色矢印は巻き寿司。 赤矢印はところてん。






     楽しく暮らしているけれど、小さな島。よそ者が立ち入ったり

     口出ししてはいけない暗黙のことも多々ある。

     以前「ウチのカカァはよそ者だからなぁ・・」って爺さんが・・

     聞いたら、嫁に来て50年も経っていた。

     み~んな受け入れてくれて、楽しく気に入って暮らしているけど

     なんせ、まだ10年だからね・・

2286


   

2277


     今日は午後3時からアサリの電動選別機の撤去作業です。

     一軒に一人出ればいいのだけど、身体が動く間は

     二人共出ます。


  
       
     

    

|

« 「ねことこうぼうさん」 | トップページ | ド・ラ・ム »

佐久島の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 楽しかったり、難しかったり島暮らし:

« 「ねことこうぼうさん」 | トップページ | ド・ラ・ム »