« アサリ漁中の晩ごはん | トップページ | 梅の実 »

トリ貝豊漁


     今年、佐久島では例年通りアサリは好調です。

     しかし三河湾岸では、今年、アサリは獲れてません。

     沿岸部のアサリ専門漁師は、アルバイトに行っているとか聞きます。

     なのに何故か、トリ貝が豊漁らしい。

     佐久島ではトリ貝を獲る漁師はいない。


     それでも三河湾の漁師間のつながりから

     殻が割れて出荷できない貝が廻りまわって我が家にも来る。


     最初のうちは、さばいて、湯がいて持って来てくれたのに

     「自分でさばきな~」と、どさっとトリ貝を置いて行く。


    

P1140803

     トリ貝ってこんな感じ。殻がやわらかい。


     さばくのは難しくないけど、数が多いので大変。

     海水を汲んできて、洗う。 海水でサッと湯がく。



P1140807

     エンドウの右は私が捌いてサッと茹で。


     左は夫が捌いてサッと茹での後、氷水で〆た。

     食べ比べたら、それぞれ自分の方が美味と言った。

     実のところは、新鮮なトリ貝はどちらも美味しい。

     ネットリ感がある。
     佐久島に来る前まで、貝なんてどれも同じ、ゴムみたい

     なんて言っていた私です。




 

    

 
 
 

 

 
 
 
      スローライフ - ライフスタイルブログ村
 
 
 
 
 

 

 
      島暮らし - ライフスタイルブログ村


     

    

|

« アサリ漁中の晩ごはん | トップページ | 梅の実 »

佐久島の海産物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: トリ貝豊漁:

« アサリ漁中の晩ごはん | トップページ | 梅の実 »