« 春の寿司 | トップページ | 我が家の春の寿司 »

やっぱりケチ

     これは私自身の事です。


     本が・・雑誌も・・大好きなのです。

     今までで五回引越しをしている。

     自分で感じているより多いなぁ~

     最初の二回は若かったし、手荷物だけに近い。

     あとの三回はそれなりに荷物も増えて

     そのたびに本は処分して来た。
     売ってもほんとに雀の涙。

     そして、今の島に流れ着いた時、本はもう買わないと決めた。

     

     先月、尾崎士郎賞入選の副賞として図書券を頂きました。

     元々、本を積み上げてある風景は好きなのだから

     この図書券でハードカバーを少し買おうかなと思っていた。

     思っていて、本屋に行き、これは絶対読みたいと思っていた本。

     今期芥川賞受賞の「おらおらで、ひとりいぐも」

     話題作だから平積みになっていて、その横に・・


     

P1140733


     文藝春秋が。

     これなら、受賞二作品が同時に読める。

     本当は、読みたい本はハードカバーで揃えたい。

     でもまた、場所を取る。繰り返しになる。

     と、言いつつも、私ってケチなだけかも。



      

             P1140735


      明日からアサリ漁です。

      尾崎士郎賞の作品も佐久島のアサリ漁を書いたのです。

      単なる観光地化でなく、古くからつづく島民の生活を


      大切にしながら、佐久島の明日を考えたいのです。

 

 

     

     スローライフ - ライフスタイルブログ村 

     島暮らし - ライフスタイルブログ村



     

|

« 春の寿司 | トップページ | 我が家の春の寿司 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私は好きな本は手元に置きたい派です。
それでもやはり引っ越しの時は殆ど捨ててしまいました。
amiamiさんは文章を書かれるからいろんな本を読むんでしょうね
私なんか文才が全くないから、読んで終わるだけ
その作品読んでみたいですねぇ

投稿: rei | 2018年3月 3日 (土) 06時46分

reiさん
本に囲まれた生活、憧れでしたけど・・
私が本を読むのは、今や活字を読んでないと
いられないという、単なる活字中毒ですね。
ちょっといい言葉や文章を覚えて置こうとしても
右左に抜けていきます。
最近は眼の調子が悪くて・・老眼&白内障です。
確か、reiさんは老眼鏡なしでも文庫本が
読めるとブログに書いていらっしゃいましたね。
すごいです。うらやましい。

投稿: amiami | 2018年3月 3日 (土) 10時15分

amiamiさん

私もケチ(o^-^o)
いつも、もとより、文芸春秋です。
気になった受賞作は(そんなにないですが)、文芸春秋で読んでいます。

私もすぐに買ってあって、やっと読み始めたところです。
予想どおり、面白い。
amiamiさんの受賞作「島に暮らす」もすごく素敵、好きです(*゚▽゚)ノ

投稿: 三鷹の森の豆たぬき | 2018年3月 3日 (土) 10時29分

三鷹の森の豆たぬきさん
そうですよね、文藝春秋だと色々な記事が読めるし
芥川賞は当たりはずれ(好き嫌い)がありますからね。
私はまだ読んでません。
今日からアサリ漁だったので、この汐目が終わってから
ゆっくり読みます。

投稿: amiami | 2018年3月 3日 (土) 22時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やっぱりケチ:

« 春の寿司 | トップページ | 我が家の春の寿司 »