« 銀色スニーカー | トップページ | オーケストラがやってきた »

ミーハーなので苦戦しています

     いつも警察小説を貸してくれる、島男友Sちゃんが 

 

     「最初の2,3ページ読んだけど、どうしても頭に入ってこないから
     先に読んで」と本を私に差し出した。


 
     P1140550

     今をときめくノーベル文学賞作家カズオ・イシグロ。


     映画「日の名残り」を観た時、なんてイギリスらしい趣の
     静かな奥深い映画だろうと思った。



     その作者がイギリス人とは言え日本人(この言い回しはヘン?)だと
     つい最近、ノーベル賞受賞で知った。



     この「わたしを離さないで」も映画になっているし、今話題の作家だし
     「読む読む」と借りた。


     ところが辛かった。



     難しい内容ではないし、語り口も穏やかなのだけれど
     通俗小説に毒されている私はフゥ~とため息つきながら読んだ。




     読んでいる途中で友人から電話があったので、苦労して読んでいると
     言ったら、
     「私は半分で止めたわよ」と言った。



     Sちゃんは2~3ページ。友人は半分。


     やっぱり楽々読むのは難しいんだなぁ。



     でも、アンチハルキストの私としては途中で挫折したくない。
     ここ数年、ハルキさんじゃなくて良かったと思っている。
     難儀して読み終えたけど、繭になっちゃうよりず~っと解る。
     繭になっちゃうってハルキさんの「1Q84」ですよ。



 
     やっと読み終わって返しに行ったら
     「これも先に読んで」って差し出したのは・・




     P1140561



     「あんたねぇ、警察小説ばかり読んでいたら純文学は読めなくなっちゃうよ」
     こわい女友達の私は、Sちゃんに偉そうに言ったのだった。





     P1140564

     長編。いま少しづつ読んでいる。
     「わたしを離さないで」も「充たされざる者」もなめらかな文章。

     好きな文章だ。でもミーハーの私はその奥が探れていないのかもしれない。



    カズオ・イシグロ氏ご本人もクールインテリジェント。

    ワインを飲みながら文学の話なんか・・って無理ですねぇ。


    ミーハーな私は、夫と焼酎が無難ですかね。




     
 
 
 
 
 スローライフ - ライフスタイルブログ村 
       

 
 島暮らし - ライフスタイルブログ村
 

 
 

|

« 銀色スニーカー | トップページ | オーケストラがやってきた »

本・映画・音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ミーハーなので苦戦しています:

« 銀色スニーカー | トップページ | オーケストラがやってきた »