« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »

2017年6月の投稿

スタミナモリモリ

 


今年は出来が良かったようで
うれしい。



P1140296
 



ニンニク。


これでスタミナばっちり。
島で元気がいいJIJI/BABAはニンニク常食者。

彼らは畑でニンニクをいっぱい作っている。

そして・・・傍に寄るとニンニク臭プンプン・・らしい。



ニンニクを一個丸のまま、薄皮も剥かず素揚げすると

ホクホクになって、美味しいのです。



 
 
 
 スローライフ - ライフスタイルブログ村 
       

 
 島暮らし - ライフスタイルブログ村

| | コメント (6) | トラックバック (0)

銀六ねこ

人の流れのままにエスカレーターで6Fへ。

そして、そのまま流れに乗って、エレベーターで13Fへ。

まだまだ人は流れて、エスカレーターでやっと屋上庭園。

銀座に来た人たちが憩う所・・って・・

日影がありません。


Dsc_0982




またまた流されて、来た順路を戻り、やっと外に出たら


Dsc_0985
 


あぁ~ここは銀座六丁目。


だから「銀座シックス」なのね。



Dsc_0990




それならこの猫は「銀六ねこ」←私の勝手な命名です。



四丁目に向かって歩きながら、大変なことを忘れたのに気が付いた。

睡眠欲、物欲、性欲にもまさる食欲。

地下の食料品売り場を見るの忘れた。


踵を返す元気(時間)はもはやなく、また今度・・


 
 
 
 スローライフ - ライフスタイルブログ村 
       

 
 島暮らし - ライフスタイルブログ村



| | コメント (2) | トラックバック (0)

本屋さん

 
 
小さい頃から本屋が好きでした。
隣駅の商店街にあった、間口が狭く奥行きがある本屋さん。
初めて「少年少女世界文学全集」を買ってもらった。
狭いけれど天井まで書架で、それこそ世界が詰まっているように感じた。

映画に観るヨーロッパの書店も、狭いけれど本が詰まっている。
梯子を掛けて上の方の本を取る。
「ノッティングヒルの恋人」の書店もそんな感じ。
ヒュー・グラントが好き。←横道に逸れた。


銀座シックス内の本屋さん。


Dsc_0979


売るためか、見せるためか判らなかった。

珍しい(高価な)画集や写真集も自由に見られるんでしょ。

本が汚れてしまう可能性だってある。


それに広すぎるし、隣り合って(ほとんど店内)コーヒーカフェがあるし。
落ち着かない雰囲気。

まぁT〇〇T〇YAさん、儲かっているからこういうサービスショップも
宣伝になるのでしょう。


 
 
 
 スローライフ - ライフスタイルブログ村 
       

 
 島暮らし - ライフスタイルブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

赤い水玉かぼちゃ

 
これはちょっと見てみたかった。


Dsc_0972
相変わらずのインパクト。

Dsc_0971
 

 
ミスマッチ感もあるけれど
それが草間彌生ワールドなんだからいいのでしょう。



Dsc_0975
 

何でできているのかな? 重いのかな?それとも風船みたい?
埃がたまったら、掃除が大変そう。

OBABAはど~でもいい事を考えてしまうのでした。

Dsc_0978
 

 


ほんわかしてカボチャは良かった。




 
 
 
 スローライフ - ライフスタイルブログ村 
       

 
 島暮らし - ライフスタイルブログ村



| | コメント (0) | トラックバック (0)

許せないよっ

 
昨日の続き。

今朝早くに、夫は又、私の畑から収穫してきた。
P1140333


私はベビーコーンを作っているのじゃない!

かぶりつくトウモロコシを作っているんだ!
許せない
夫のお言葉・・トウモロコシは苗1本に実が1本が美味いんだ

後はみな採ってきてしまう。
まぁ、ベビーも茹でてマヨで食べたら美味しいけどね。


 
 
 
 スローライフ - ライフスタイルブログ村 
       

 
 島暮らし - ライフスタイルブログ村
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

奪われる楽しみ

 

以前からのこと・・いつもの事よ。

夫はやることがなく暇だと私の畑に行って

まだ少し早いのにどんどん収穫してきてしまう。


P1140328
 


いんげんはいいとしても、茄子、キュウリは微妙に早目。

野菜作りは過程も楽しいけれど、やっぱり収穫が楽しみよね。

まぁ、全てにおいて待てない夫ですから・・

わたしの気持ちを忖度できない夫ですから・・


まぁ、忖度されてもね・・
 

 
 
 
 
 スローライフ - ライフスタイルブログ村 
        

 
 島暮らし - ライフスタイルブログ村
 


PCの調子が良くない。
なにが・・どこがと聞かれれば、解りません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

なんて可愛いの

親ばかだと思って、笑ってスルーしてくださいませ。




P1140323




生後半年で9日間も行方不明になったグレです。

この写真時は1歳8カ月くらいです。生年月日不詳。

観光客の自転車に前足を轢かれたり・・

家のニャンズは観光客が好きです。

撮ってくださった方は岡崎市の写真クラブに所属されているようです。
留守にしていて戻ったら、玄関に下げてありました。

11月邪魔
今日また写真仲間と来ました
写真良かったら見てください
岡崎市   T田久〇  」
T田さま、ありがとうございました。

ご連絡いただければ嬉しいです。



写真と一緒にお菓子まで・・
毎日、何度も写真眺めています。
夫婦して「可愛いね、可愛いね」と言い合ってます。




 

 
 
 
 
 スローライフ - ライフスタイルブログ村 
        

 
 島暮らし - ライフスタイルブログ村




 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

坂東玉三郎×鼓童

 


「幽玄」  行ってきました。


観てきました。

魅せられてきました。









P1140312
 

40代の玉三郎を京都南座で初めて観て、その美しさが忘れられず


老いる前に(友人が?玉三郎が?)もう一度観たいと言った友人と行きました。

私は一度、鼓童の実演が聴きたいと・・

友人    玉三郎 6 鼓童 4   (この友人和太鼓をやっている)

私      玉三郎 4 鼓童 6    の割合でした。


さすがに演じるのは能楽、玉三郎と同じ舞台・・

期待(変態OBABA)していた、お尻出し(ふんどし姿)はありませんでした。
でも・・二の腕の筋肉で充分満足。


 

鳴り物(太鼓)は気持ちが高ぶります。
古代ローマでは、戦いのたびに鳴り物を担い

戦士たちと移動(徒歩)し、戦いが終わるまで脇で
太鼓や喇叭を打ち鳴らしていたけれど、確かに鼓舞されるわ。



玉三郎の毛振りはきれいだった。
頭をそんなに振らずに効率的、獅子の毛がきれいに舞った。


ほぼ、おばさま達でいっぱいの劇場。
カーテンコール1回目、大拍手。2回目、スタンディングオベーション。
3回目、スタンディングオベーション+ちぎれんばかりのお手振り。



私と友人、座ったまま・・もちろん拍手はしました。
舞台にも大満足・・おばさまたちに圧倒されただけ。

 





P1140320



休憩時間にロビーで玉三郎と鼓童のグッズ販売のところで

鼓童のDVDを売っていて、ふくよかなおばさまが


「これって今日の舞台の?」

 
販売している人が「いいえ、鼓童の演奏のDVDです」

 
「あらぁ~玉さまが出ていないなんて・・買ってもねぇ・・」って

たまたま横にいたわたしに(全然知らない人よ)振られたので


「あらぁ~私は鼓童のファンなんですよ~」って言っておいた。


玉三郎ご贔屓さんは多いと思った。


私は時間とお金と意気があったら、鼓童の追っかけをしてみたい。



 

 
 
 
 
 スローライフ - ライフスタイルブログ村 
        

 
 島暮らし - ライフスタイルブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年5月 | トップページ | 2017年7月 »