« また風邪ひいたかも・・ | トップページ | 恵比寿さんとの相性 »

お宝見~つけた

我が家から郵便ポストまでは、80メートル位。


その途中・・


P1140025


ここよ、青矢印のここにお宝発見。


P1140023






P1140018


明治18年、お膳10枚。漆塗り。


佐久島は江戸時代から海路の中継地として栄えたらしい。


今は朽ち果てているけど、当時の廻船問屋の屋敷などはビックリするほど大きい。

そんな、昔は御大尽の蔵などを整理すると、時々お宝が出てくる。

お宝と言っても、価値ある骨董品というより、生活が偲ばれる品。


このお膳があったのは昔、酒屋さん。
打ち捨てられてあっても、勝手には持ってこられない。


長老などにお伺いを立てる。

すると、この元酒屋さんの当代(島を出ている)が整理して

次回の台船ごみ収集日に捨てるとのことで、欲しい人はどうぞ

もちろん、お持ち帰り。



P1140029

ずいぶんとよごれていたので、サッと水洗いして布で擦った。


で、この先10客揃って使うことはないし、こういうモノが好きな友人に聞いてみた。

「明治18年の漆のお膳いる?」

「いるいる」ってことで、鹿児島、米沢、東京、伊豆(予定)に散らばった。

夫は10客揃って価値があると言ったけど、1枚でも気に入って

毎日のように使った方がいいと思うの。

一人暮らしの友は朝食にトーストとりんご、コーヒーを乗せた(ステキ)って言うし

もう一人は、自分用に湯呑と急須をセットして置いてあるそうです。

アクセサリー造りの移動アトリエって言うのもいいわね。

私はお雛様を飾ってみようと思っています。

 
 
 
 
 スローライフ - ライフスタイルブログ村 
        
 島暮らし - ライフスタイルブログ村





|

« また風邪ひいたかも・・ | トップページ | 恵比寿さんとの相性 »

佐久島の日々」カテゴリの記事

コメント

若い時はそういう物に全く興味が無かったけど
この歳になってくると昔の物って良いなぁと思っちゃいますね
勿論若い人だって良いものを見極める人も多いけどね
私には価値は判らないけど10客揃って無くても皆さんが大事に使ってくれたら良いんじゃない?
掘り出し物見つけたね

投稿: rei | 2017年1月21日 (土) 06時31分

reiさん
私も古い物なんて好きでなかったのですが
ここで暮らすうちに好きになりました。
さびれつつある人口230人の島は、昔からのものを
今でも普通に使っていたりするのです。
なるほど・・と思うような道具もあったりして、楽しいです。

投稿: amiami | 2017年1月21日 (土) 15時53分

経年価値という言葉があるようです。
このお盆は正に経年価値がありますね。
amiamiさんに見つけられ、色々な人に使われ「幸せお盆」

若い時って「これいただけませんか⁉」
この簡単な一言が言えなかった。
今は言うことができる。
言われた人も喜ぶとわかるようになった。

お盆にとってもめでたし愛でたし❗

投稿: 金太郎おば | 2017年1月21日 (土) 22時23分

金太郎おばさま

私が「欲しい!」と思わなかったら捨てられるところでした。
お膳もそれぞれの元でもうひと働き、光ってくれることでしょう。

経年価値って女性にも言えますよね。
ヨーロッパでは歳を取るごとにダイヤに例えてカラットが増えていくのです。
日本の男は幼いので、若いことがいい事だと思っているのです。

投稿: amiami | 2017年1月22日 (日) 10時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お宝見~つけた:

« また風邪ひいたかも・・ | トップページ | 恵比寿さんとの相性 »