« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月の投稿

街角の花屋

ある意味(どんな意味か?)日本一の街角。


銀座4丁目交差点角。あ~ぁそうか・・地価が日本一?



小さな花屋。経営成り立つのかな?


Dsc_0364_2

女性は店員さん。
リュックのお兄さん、どなたにプレゼントかしら?



Dsc_0366


おじさまも、どなたかにプレゼントされたらいかが?








島暮らし - ライフスタイルブログ村





 





2601


街中はハロウィンでにぎやかでしょうね。

元々はアイルランドの収穫祭らしいです。
バレンタインやハロウィン、商業主義に毒されて!・・なんて言いませんよ。
楽しんでください。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

ガス灯通り 煉瓦亭

行ってみたかったんです。

銀座三丁目ガス灯通り、「煉瓦亭」

Dsc_0374

 
Dsc_0370
テーブルに案内されるまで、中のレジ前でしばし待ちました。

レジにいた男性、私がぶら下げていたカメラ見て

「ニコンの30(さんぜろと言った)ですか?」

「いいえ、550(ごごぜろ)です」 チョイどや顔。

550の方が少し格上。

「ボクはニコンの70使っているんですよ~」

ガクッ・・550よりだいぶ格上。

ひとしきりニコンがいいね談義。


壁に大きな「芝翫襲名公演」・現在歌舞伎座で上演中・のポスターが

貼ってある。

指をさし、「同級生なんですよ~」って。

たぶん、煉瓦亭の息子さんね。40代?芝翫と同級生なら50歳か・・

何代目になるのかしら

きっと銀座を庭にして遊んでいたのね。



Dsc_0372

洋食屋さんならオムライスでしょ。

中のライスが不思議。バターライスでもないし、ごはんにバター&生卵を

まぶしてあるような・・

ケチャップが美味でした。


2601



東京に行ってました。

芸術の秋を堪能してきましたのよ。

私の中の芸術は食べることから喋ることまで含まれます。



島暮らし - ライフスタイルブログ村







| | コメント (2) | トラックバック (0)

お散歩にご案内

暑い日差しもやわらいで、何より風が涼しくなりました。

佐久島散歩にご案内いたします。



西港から海沿いに。


Dsc_0334

波ヶ崎の小さな灯台。


Dsc_0335

佐久島の周りはほとんど岩盤。



Dsc_0342


こうら浜。「こうら」の漢字を知らない。地図には載っていない。

Dsc_0344

北西の風が吹くと、波をかぶります。

Dsc_0349


白浜。冬になると漂着ゴミでいっぱいになる。

 

Dsc_0350


 

 

 

 

 

白浜からあがってくると、ここは焼き場跡。

 

だれか亡くなると、組内で一番若い男がリヤカーで亡骸を運ぶ。
そして、ここで火葬にしたそうだ。その記憶が残っている人がまだいる。
昭和初め位までつづいた?。その後、島にも火葬場ができた。
その火葬場も今では使われていない。
Dsc_0354
 
今から白浜にキスを釣りに行くという、島の子たち。
 
もう少しあがると、私の畑。
 

2601_3
 
島暮らし - ライフスタイルブログ村
 
 
 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

美味しい本


実は、
今月初めに定期健診でした。

今まで六カ月に1度でしたが、今回クリアしたら

一年に1度でいいことになっていた。

マンモもエコーもOKだったのに・・血液検査で引っかかった。

中性脂肪値がだいぶオーバー。

ともかく中性脂肪のせいで、また六か月後に行かなければならなくなった。


中性脂肪が多いって、デブってこと?

食べ過ぎってこと?



そこで、アルコールを半分にしました。

飲みながらダラダラ食べないので、食べる量が減った。

「食べないゾ」と意識するようになった。つらいけど・・


そして・・最近図書館で借りた本3冊。
P1130851
なんか全部、食べることに関している。
いじらしいね私・・じゃなくて、意地汚いね私。
現代人は飽食だとは思うんだけどね、解っているんだけどね。


2601_2



島暮らし - ライフスタイルブログ村

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

お愛想お出かけ



珍しく、夫からお出かけのおさそい。

夫は、ほとんど島から出たがりません。

それがどうしたことかと思ったら、冬用の下着が欲しいんだって。

それなら「ユ〇クロ」って提案したらイヤだって言うのよ。

オイオイ、「バ〇バリー」でパンツまで揃えるのかいって突っ込んだ(心の中で)ら

「無印〇品」がいいだって。今まではなんだって良かったのに・・

夫の中では「無印〇品」>「ユ〇クロ」なんだね、いつからなの?


ここで無下に「一人で行ったら」とつれなく言う訳にはいかない。

なぜなら、今週末から私はしばらく東京(遊)行。
快く行かせてくれるからね。

快くは・・何も言わずに・・ということです。

お愛想で一緒に下着を買いに行きました。

白半袖シャツ2、パンツ2、厚手靴下4、長袖Tシャツ2・・買いました。

買い物かごに私のタートルネックセーターを滑りこませておきました。

回転すしで夫8皿、私6皿。夫婦して大食いらしいです。
聞いたところ、男の人5~6皿、女の人3~4皿位みたいですから。

最近では出かけても意見の食い違い(何を食べるか・・etc)で険悪になることもなく
仲良く帰ってきました。
夫婦間の営業ですからね。




2601


島暮らし - ライフスタイルブログ村



 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

雨の大祭

朝から本降りの雨なのに、本日は八劔神社の秋の大祭。

八劔神社の大きなお祭りは、今日の大祭と1月の八日講。

今年は夫が氏子総代なので私もお手伝いです。

本殿で神事、神主さん以外、楽士も7人おいでます(三河弁)。

公民館で佐久島太鼓の打ち込み。

社務所では神事後の食事の準備。

例年だと外で神楽やバーベキューや餅まきもやって、その都度準備の手を休めて

外で観ていたのだけれど、
雨なのでそれぞれに屋内で行い                     
社務所で準備をしていた私は様子が分からなかった。写真も撮れなかった。


氏子たちはこの日は袴を着用する。


P1130842
本殿の片隅で。


餅まきは中止だったので、お参りの後、一人6個づつ配られた。

私にとっては餅まきより効率がいい。

P1130837
神事の後の食事は、禰宜さん、東西町内会長、消防、農協、郵便局

学校関係、駐在さんetc30人でした。


全て終わるのを待っていたかのように、雨が止みました。

Img_6878


普段の静かな八劔神社。

八劔神社は東にあります。だから今日は雨が強く降っていたので

西の人たちはほとんど来てませんでした。

お婆さんたちは歩いて来るのだから。




島暮らし - ライフスタイルブログ村







| | コメント (0) | トラックバック (0)

粋だと思う


原稿用紙何千枚、上下巻の長編小説より、たった2行の詞が

人の心を打つことだってあるんじゃないのかな。

ボブ・ディランのノーベル文学賞受賞は粋だと思う。

しかも、75歳の今でもライブで歌い続けていることは、素晴らしい。

フォークの神じゃないと自分で言っていた。

吟遊詩人でしょ。


昔々、そのまた昔、ボブ・ディランが好きだった彼がいたな。

誰だったっけな。




Img_5921

佐久島おひるねハウス。
唯一、許せる佐久島アート。これ、偏見私見ですから・・気にしないで。




島暮らし - ライフスタイルブログ村



| | コメント (6) | トラックバック (0)

どうしたらいいの?

連城三紀彦。


素敵だったなぁ~ 小説もだけれど、作家本人の風貌が・・

3年くらい前に亡くなった時は、同年代だったしショックだったわ。

 ミステリー作家とか言われるけど、生涯独身、中年になってからの出家。

ご本人の方がミステリーに満ちていた。(出家は実家がお寺だったから?)

連城三紀彦が書くミステリーは、人間の心の闇でしょう。

深い心の闇、軽い闇、それらが織りなす物語。

人間なんて心の奥の奥は何考えているか解らないよってメッセージ。




P1130811




図書館のロビーで古くなった本、雑誌を自由に持ち帰ってOKだった。

この2冊は読んだことなかったので貰って来た。


P1130813



読んでしまったけれど、返すわけにはいかない。

本はもう増やすまいと図書館で借りているのに。

それに本大好き(モノが捨てられない)人間の私としては

とても捨てられない。

どーしたらいいの?

連城三紀彦の小説でマイNO1は 「私の叔父さん」

また読みたいわ。泣けるのよ。



島暮らし - ライフスタイルブログ村



 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日帰り手術


私じゃないのよ、夫がね。
右上腕と右乳首!下のグリグリ。

両方とも、物心つく子供時代からあったそうです。

最近、少し大きくなって痛むようになったらしい。

そんなこと私には言わないから、知らなかったけど。

半年ごとの定期健診で主治医に言ってみたら、皮膚科にまわされた。
皮膚科医は良性腫瘍だろうけど、取った方が良いとのことで手術が決まった。

帰って来て「来週、日帰り手術だって」と夫。
「えっ!え~」と私。これはびっくりしたり心配したりで言ったんじゃないの。

「日帰りじゃ保険がおりないんじゃないの~?」って思って。
そして、一泊入院でもしてくれたらのんびりできるのに~


昨日、無事手術してきました。1時間位だったそうです。

それぞれ3針、2針。縫いました。

腕のは円錐型、胸のは丸い電池みたいでしたね。

なんで出来たのでしょうね? 組織検査中。

日帰りでも保険は出ます。やった~。





Dsc_0153
ボクはおと~さんのこと、ちょっとしんぱいしました。




島暮らし - ライフスタイルブログ村


| | コメント (4) | トラックバック (0)

あれっ、始まった?


三連休最終日。連休とか日曜日とか、関係ない日々を過ごしてます。

仕事をしていて忙しい頃も、連休と言ってもそれはそれで主婦は

忙しかったような記憶が・・ 単に私がせっかちだからでしょうか。


しばらく休講だった書道講座が、講師を変えて再開されました。

前の先生の字が好きだった私としては、どうかな?とも思いましたが

また通うことにしました。

三か月ぶり、前夜は道具を改めて確認、セットしておきました。


当日(一昨日)、船から降りて駐車場に歩いている時突然・・

あれっ、軽い!・・書道道具を家に忘れた!

取りに戻ることは出来ない。


優しい仲間たちが筆や半紙を貸してくれた。それは嬉しかったけど・・

初日から嫌な気分。



人参の種を蒔いた上に春菊の種を蒔いたり・・

前夜きちんと道具を用意したのに・・



もしかして私って、まった・・の?

突然じゃないものね、こうやって少しづつ始まる・・

 


4463
品川のカフェバー。たぶん居心地が良くないと思っている二人。

今日は待ち焦がれた秋のすがすがしさ。

だけど、佐久島はまだまだ蚊取り線香が必要。

島暮らし - ライフスタイルブログ村




| | コメント (2) | トラックバック (0)

頑張れ、妹百合子


もう、かれこれ十年以上前のこと。

以前住んでいた、H市駅前の料理屋でのこと。

カウンター席で右隣りに夫、その向こうは知らない私たちと同じ年代の

中高年カップル。その女性の方が乗り出すように私を見て


「ねっねっ、小池百合子さんでしょ?」って言うの。

違うと言っても「お忍びなんでしょ?」ってニンマリ。

なんか、私、小池百合子見ちゃった~感 たっぷりだった。

最近はTVのニュースやワイドショーで毎日顔を拝見する、小池百合子都知事。
都知事になる前は、あまり好きな政治家じゃなかったんだけれど・・
 

だから、十年前に似ていると言われたときは、正直嬉しくなかった。
4,5日前、出かけるので朝、渡船を待っていたら御年94歳の婆さまに
「amiamiさん、小池百合子都知事に似ているね」って大きい声で言われた。

朝8時半の船は乗る人が多く(病院に行く人)、待合場は人が多く(20人位)

しっかり聞かれてしまった。そのうち何人が肯いたかはわからない。

だけど、十年前と違って、嫌な気はしなかった。


だって頑張ってるじゃない。

都知事選の時、夫が小池百合子が画面に映っているのを見ながら
 

「どっちの方がBUSUかな?」  
そう言うのは、夫も似ていると思っているんじゃないかな・・

それでも普通は「どっちがキレイかな」とか日頃お世話になってる私に

お愛想で「お前の方がちょっとマシ」とか言わないかなぁ・・

夫はいつでも、私に関することは否定的に言います。慣れました。スルーです。




モザイク無しでわたくしの顔を発表いたします。

興味がある方は虫眼鏡で見てください、そして、似ているかどうかクリックしてね。



4328


これも2,3年前です。渋谷の飲み屋横丁視察中。

4326
目、口、鼻がそっくりと言うのでなく、全体的雰囲気が似ているのだと思う。


一番似ているのは、斜め横から見たヘアースタイルかな。



今では似ていると言われて、「ガンバレ、妹百合子」って気持ち。

amiami姉はチキンハートだからね、妹は気丈にも伏魔殿で戦ってほしい。

似ていると思う人 島暮らし - ライフスタイルブログ村
似てないと思う人          クリックしてね。
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

あきらめて



左手薬指を骨折して11ケ月が経とうとしています。


3ケ月目に上肢専門の整形外科医に変わったのですが


通院のたびにレントゲンを撮るだけで

「あ~良くなっていますね」って。


ちっとも良くなっていないっつ~の
P1130806

曲がったまま、関節は木のコブのように膨らんでいる。

曲がったのを直すのは、その部分の骨を削るしかないそうな。

それも美容整形になるので保険がきかないそうな。

えっ、え~
 よね。

待合室で一緒になった、同じように手指の骨折した人は、1年半も通って、毎回レントゲン

だけって言ってたし。変形もしたままだった。


完全グーも出来ないけど、自己責任で医者通いはやめた。

後は自分でグーパーのリハビリする。

だって、「良くなってますね~」の後「グーパーって指を動かして」って毎回言うの。

関節のコブ化はもう治らないと諦めた。


ずっと骨折してから考えないようにしていた、指輪。

思い切ってサイズ直しをしました。

結婚指輪をするのが好きでなかったので、ほとんどの指輪を左薬指の合わせていた。


P1130805

大したものはないんだけど・・


それぞれに左中指と右薬指のサイズにした。


P1130802


手前のアメジスト、一度リフォームしているけど、50年近く前に

私の成人式の記念に父が贈ってくれたもの。

あまりにも色が綺麗で(画像はブルーだけど実物は濃紫)ある時から、プラスチックじゃな

いかと・・ちょっと疑っている。

リフォームの時も今回も、お店の人は何も言わないけど

まさか「プラスチックですよ」 とは言えないよね。

私も聞こうかと迷ったけど、やめた。

とても気に入っているし、記念品だからね。


あっ・・価値あるお宝指輪は金庫にしまってありますのよ~~って、ウソですよ~


島暮らし - ライフスタイルブログ村
台風は日本海側を通過していますね。

ここからは逸れた感じですが、渡船は午後3時から欠航してます。
明日は(吹き)カエシが強いようなので、船は何時から動くか分かりません。
やっぱり旅行、キャンセルして正解だった。




| | コメント (4) | トラックバック (0)

キャンセルしました。


またまた台風接近です。

6日から友人たちと一泊で名古屋城へ行くことになっていました。

もう8月から決めてあったことです。

今年は台風多いし、何となく気がかりでしたが、当たってしまいました。

一人は東から新幹線で、もう一人は西から高速バスで

私は船&私鉄で名古屋に集合なのです。

微妙・・というより船は欠航確率高い。

高速バスだって新幹線だって何とも言えないよね。

西と東の時間差だってあるし・・

相手は台風だし、考えていてもね。

ヨ~シ、仕切り直し。11月にしましょうって簡単に決まった。

ホテルを予約した私がキャンセル電話をした。キャンセル電話ってイヤよね。


ほんと申し訳なかったけど、台風が理由じゃ仕方ないよね。

フロントのお兄さん、感じよかった。11月には必ず行くからね。



004

佐久島おひるねハウス



調子に乗って3日連続で畑仕事をした。


今日は台風に備えて、ネット掛けをしたら、バテた。

昨日は春菊の種を蒔いて、土をかぶせながら・・??なんかなんか変な感じ。

  前日に人参の種を蒔いた場所だった
すっかり忘れてしまっていた自分にショック。





                   
島暮らし - ライフスタイルブログ村


 
               

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »