« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月の投稿

心にムチを打って


身体はシャンとしてました。

心がネ、なにしろ情熱が無くなったんだから。

それでも夫が耕運機を借りて耕してくれたんだからね・・

乗らない心にムチを打って、冬野菜の苗を植えて、種を蒔きました。


P1130827_2
白菜とキャベツ。それぞれに2種類づつ植えたけど、たぶん、出来上がりは

種類別の違いは、私の技術では解らないと思う。

自分で野菜を作るまでは、こんなにも一つの野菜に色々な種類があると思わなかった。



P1130829

手前はもう少ししたら玉葱を植える。

最初の頃は何でも植えたり蒔いたりして、後のことを考えなかったので
この後、玉葱、ジャガイモ、エンドウetcを年末から年明けに植える


場所がなくなってしまって困った。

今日蒔いた種は、大根、聖護院かぶ、天王寺かぶ、サニーレタス

にんじん、いんげん、小松菜、水菜。

ほうれん草はもう少し後で。



今日は暑くなかったので午前中頑張った。
乗り気がしなかったけど、作業の後は爽快だった。



P1130833

グレのお出迎え。



           
島暮らし - ライフスタイルブログ村

          

| | コメント (2) | トラックバック (0)

忙しい一日、そして少し怖かった。

PCの調子が良くありません。

なぜだかわかりません。


昨日は予定がいろいろあって、忙しい一日だった。

朝9時から農協まつり。一年に一回直売があります。そのあと総会。


P1130825_2



P1130820

仏壇やお墓のお花を買う人が多い。

P1130824

なかなか本土へ買い物に行けないお年寄りが多い。

一年に一度なのだから、もっと安くしてくれたらいいのにね。


私はこの時は、サンマを買います。

サンマは人気があり、並びます。

その後、11時から農協佐久島支部の総会。
農協の准組合員になっています。佐久島で生活するには(准)組合員に

なっていると色々便利です。


一度家に帰り、夫が耕運機を借りて、畑を耕してくれているので

着替えて畑へ行きました。着替えはしたけれど、様子見のつもり。

何となく、おこした土の草を取るフリだけして、総会へ。

指を骨折してから、しばらく畑仕事しなかったら、情熱が失せました。

見るに見かねて、夫が耕してくれました。冬野菜が間に合わなくなるから。



午後1時からは、「もんぺまるけ」の増築完成餅まき。


お餅をまく直前から雨が降りだした。


お餅は一個しか取れず、しかもずぶぬれ・・



そして、午後2時半から、本日のメーンイベント。

あっ、イベントといっても、遊びじゃないから。

漁協の准組合員として、アサリを採る人は全員参加の種子アサリまき。

雨も止まず、遠雷も。だけど漁師はひるまない!

ベカに運転する漁師と女のひと3人が乗る。

島の西側沖に2艘の大船が、種子アサリを積んで待っている。

大船(といっても、小型漁船)から男の人が種子20キロ入った

網袋を何袋もべカに投げ込む。ベカの上で網をほどいて、「ちりとり」で海に

撒いて行く。
場所をあちこち変えながらなので、揺れる。

おまけに昨日はその時間土砂降りだった。


まき終わると、また大船まで取りに行く。
途中で「ちりとり」を海に落としたけど、とっさに身を乗り出して拾った。

考えてみれば、危ないね。


最後、西港に戻る時、猛スピードだったので怖かった。


けど、私、種子まき結構好きなんだわ。



日頃、ぐーたらしてるから、これくらい身体を動かした方がいいかもですね。

でも、夫婦船で漁師やるのは大変だし無理だわ。愛があってもね。



 島暮らし - ライフスタイルブログ村
          
 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デカマゴチ



いただきました、ありがたいことです。



P1130778
まゴチです。

コチは身離れが良く、美味しいです。

さばくのは、骨が硬く難しそう。

でも我が家は、魚は夫が全てさばき、私、食べる人なので

難しくても関係ない。

大きさが分からないので・・ もう1枚。

P1130781

周りは海なのに、佐久島は魚屋がありません。
魚を手に入れる方法は・・漁師さんたちと仲良しになること。


ただ貰うだけでないのよ、漁師さんたちはアジとかキスとかは

獲らないので、夫が西港堤防で釣ったアジとかと物々交換。

さらに、このマゴチのように大きいのは、きれいにサクにして
半返しします。

忙しい漁師妻には喜ばれます。

このまゴチはお刺身、バター焼き、煮物にしました。

もちろん、美味しかった。



           島暮らし - ライフスタイルブログ村


         
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ナチュラル

 
自然でいることが好きです。
お化粧も化学物質を塗り込んでいるようで、嫌いです。

皮膚が泣いているような気がします。

若いころから、化粧品は好き(パッケージや宣伝に夢がある)、だけど

化粧は嫌いでした。

そして、島暮らしをするようになってからは、基本、まったくのすっぴんです。

たまに出かける時は、眉と口紅くらい。ファンデーション(死語ですか?)は

塗りません。日焼け止めにアルガンオイルだけ薄くぬります。

髪は去年までは染めていましたが、やめました。

シルバーグレーでショートカットを目指していたのですが・・




最近、お食事会があり10名ほど集まり、記念写真を撮りました。

80代が2名、70代が2名、後は60代。

皆さん、ナチュラルメークだったり濃化粧だったり・・それでも

きれいにお化粧してるの。髪もきれいにカラーリング。

わたし・・私すっぴんよ!  すごい年寄りに写っていたわ!


髪もシルバーグレーに程遠く、白髪頭!

やっぱり何とかしなくっちゃ、お手入れしなくっちゃ!


と、つくづく思ったのでした。


早速、ハルメク(雑誌)ショッピングで見つけて買ってみた。


P1130809


やっぱりね、一気に止めるのでなく、少しづつだわね。

ファンデーションはどうしようかと・・ともかく汗かきなので。

これからはいい季節になるから、ナチュラルメークしてみるかな・・



Dsc_0289

台風の風にも一つも落ちなかった伊予柑。

今年は30個以上成っている。
伊予柑は夫の管理下なので、ドヤ顔。

レモンは今年は0個なので私は、ショボン顔。

       
島暮らし - ライフスタイルブログ村
        
    
        

| | コメント (2) | トラックバック (0)

その瞬間、見逃した。



少し前からその時を楽しみにしていたのに・・

今日の午前中あたりがその時じゃないかと・・

それなのに


見逃してしまった。



P1130800




私のブログ、そんなに見ている人多いと思わないんだけど・・


177777を撮ろうと狙っていたけれど、ずっとPC前にいるわけじゃないから。


888888は無理だから、次は188888を楽しみにしてよう。

           
島暮らし - ライフスタイルブログ村




          

| | コメント (0) | トラックバック (0)

予想的中

台風16号は太平洋海上を通っていくかと思ったら

三河湾をかすって行きました。

ここは雨より風の方が強かったけれど、思っていたよりはひどくなく

ホッとしています。

本当は明日出かけようと思っていたけれど、二日前倒しで昨日出掛けました。

買出しとちょっと用事があって。(ちょっと用事は近いうちに書きます)

たぶん、今日は船が欠航で、明日も午前中欠航だと予測した。

そしたら、今日は午前3便で欠航。明日はまだわからないけど

二日前倒しで昨日出掛けて大当たりです。

島に住んで8年。だんだんと台風に限らず、風具合波具合がわかるように

なってきた。あくまでも、経験と勘だけですが。



P1130785

風が強く吹いているけど、わかりませんね。


P1130786

昨夜から、猫たちを外に出さないように してたら、3匹のうちのだれかが

粗相しました。トイレは置いてあるのに・・

洗濯機と壁の狭い隙間に大小たっぷりしてた。


洗濯機を動かせないので、腕を伸ばして何回も拭いた。

泣けてきた。

ポポが子猫の時、好んでこの場所にわざわざしてたからね・・

ポポ!あんたでしょ!!


Img_6676

今は風もなく静かです。吹き返しの西風はこれからでしょう。



 島暮らし - ライフスタイルブログ村

        

| | コメント (4) | トラックバック (0)

自分を釣って来た!

昨日夕方、夫は西港に鯵を釣りに行った。

今年は結構釣れるので、もう何回目になるかな?

大体2時間位で帰ってくる。


まあまあ釣れたって鯵を台所でボールに移しながら

「針が刺さって自分じゃ抜けないから抜いてくれないかな」

「わかった、いいよ」ってマキロン、バンドエイド、ティシュを用意して

「どこなの、座って見せて」
夫が帰ってきてから、しゃべっていたけど、夫の方は見てなかった。
「ひょえ~」 なんなの! 瞼、それもまつ毛のところ!

まったく痛くないので、自分で糸を切って、釣りを続けていたって・・
怖い、怖すぎ。

えみちゃん(漁師妻で慣れている)もケンちゃん(元漁師)も駆けつけて

見てくれたけど、場所が場所だけに無理って言う。

針はカエシがあって、スルッと抜けない。
どうしたらいいの。救急センターに電話して指示を仰ぐ。

市民病院救急外来へ行くようにとのこと。
渡船最終便まであと20分。
帰りは海上タクシーで帰ってくるしかないので、空いているか確認する。

えみちゃん、ケンちゃんに付いていくように言われたけど
熱があってフラフラとかひどい怪我とかじゃなく、運転もできると
いうので一人で行った。
残った私は落ち着かない物の、晩ごはんは作ってあったので食べた。
お酒は控えた・・少しだけにしておいた。
8時過ぎに「終わったぞ~ 痛くもなく、すぐ抜けた」
9時半に帰宅。まつ毛の所が”ものもらい”が出来たみたいに少し腫れていた。
瞼に麻酔をしたそうだ。
今夜はお酒はダメって言われたそうだけど、しっかり飲んで食べた。
「魚が掛かって針を抜く時、どんだけ痛いかわかったでしょ」
珍しく素直に「そうだな」だって。



治療費820円、海上タクシー15000円。

やれやれのちょっとした騒動でした。

Dsc_0138
佐久島某所。

 島暮らし - ライフスタイルブログ村
             

| | コメント (2) | トラックバック (0)

十五夜お月様


昨夜の中秋の名月、ほとんど真っ暗で諦めていたのに・・

ふと窓からのぞいてみたら、雲の間に少しづつ見え始めた。



Dsc_0293



ワーイ見えた・・じゃなくって、ワーイ撮れた。

6月に買った、一眼レフカメラの望遠レンズを初めて使ってみた。




          島暮らし - ライフスタイルブログ村
         
 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

お月見

今夜は十五夜のお月見。

こちら地方は、期待できそうにありません。

もしかしたら、雲がきれてくれるかも・・

やっぱり、お名月さんの日は、大きなオレンジ色の月が上がるのが見たいな。

そういえば、先週、お月見をしたっけ。

P1130763

書道講座の仲間と先生を偲んでの食事会。


野菜中心の創作会席。

上から見たら気が付かないけど・・

P1130764

お月様にかわいいウサギがいました。




           
島暮らし - ライフスタイルブログ村



          

| | コメント (0) | トラックバック (0)

にゃんシーサー


朝晩涼しくなって来た。

もう少し涼しくなったら、カメラを持って歩き回れるな。

でもその前に、庭で予行練習でもしよっかな。


Dsc_0275



ねこシーサー。まるで屋根に乗っているみたい。


Dsc_0277


「ボク、もうイヤ、降りたい」


はいはい、私が抱いて乗せました。やらせです。


Dsc_0287


「ボクは気に入ったよ
前足を投げ出すのは、グレのお気に入りスタイル。

それだから、自転車に前足を轢かれた。


Dsc_0291


景色に溶け込んで、すっかりくつろいでます。



サライ最新号(10月号)に低気圧の時は、副交感神経が優位になる。

だから、気が落ちてやる気が出ない、とありました。

私の身体は自然にキチンと反応しているようだ。

夫には「誰だってダルイんだ。みんな根性で乗り切っているんだ」って

私を鼓舞するようにいつも言われますが、聞き流します。
「そうか、私って根性無しなんだ。頑張らなくっちゃ」って

結局、身体を壊した過去がありますから・・



           
島暮らし - ライフスタイルブログ村

          
         
       


| | コメント (2) | トラックバック (0)

とびっきりの笑顔で


Dsc_0245



6月に亡くなった書道の先生の作品が、佐久島に寄贈されました。


生前、そんな話を私たちとしてましたが、今思うと、もう余命をご存知で

佐久島に作品(自分)を残したかったのかもしれません。

私が見ていたところでは、先生は佐久島に教えに来るのを楽しんでいた

ように思えました。船の揺れは最後まで苦手のようでしたが・・


亡くなった時はまだ表具屋さんにありました。

表装が出来上がり、ご遺族が島まで届けてくださいました。

まだ箱に入れられたままで、なんという字が出てくるか、誰も知りません。

ワクワク、ドキドキで開けてみたのが、上の額。

今度は誰も読めません・・

Dsc_0243



Dsc_0248




「打 掌 笑」



歩き始めた子を、手をたたいて招き呼ぶ時の笑顔。

この時は誰しも皆、とびっきりの笑顔になる。

というような、禅の言葉ではないかと、調べてみて思うのです。

いつも笑っていなさい・・と大きな意味があるようです。






        
島暮らし - ライフスタイルブログ村
        
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

低気圧な日々



最近は台風もヘンですね。

たぶん、これが当たり前のようになっていく気がしてこわくなります。

いったい、あの、日本の春夏秋冬それぞれに趣があった四季は

もう戻らず、亜熱帯地域になっていくのでしょうか?

今日は、朝一度起きたのですが、だるくて朝食後また横になってしまいました。
若い頃は、気にもならなかったのですが、低気圧が近づくと体調が
悪くなります。人間の身体も気が低くなる?それとも気のせい?

1442
佐久島西港
 
今年は台風が直撃してないせいか、渡船は欠航になってません。



島暮らし - ライフスタイルブログ村

| | コメント (0) | トラックバック (0)

何ていうことを・・ごめんなさい


寝る前に一時間ほど本を読みます。

寝る前は、本を読んだり、PCを見たりはいけないようですが・・。


でも私の場合は、長年の就寝前の儀式みたいなものです。

活字を見ると落ち着くという、おまじないのようなもの。


最近は眼もよくないし、正直、本は見づらいのですが

今読んでいるのは、中々おもしろい。

一昨日の夜、あと10ページ位で読み終わるころ、眠くてたまらず

読み残して、寝てしまった。

昨夜、「あと少し、今夜で読み終わるな。なかなか面白かった。やっぱり

井上荒野は好きだわ」ってつくづく表紙を見たら・・


Img_7127

「三浦しをん」ってあるではないか!

そうだ、久しぶりに三浦しをんの本が読めると、喜んで借りてきたのだった。

ど~して井上荒野と思い込んで読んでいたのか、私。


ご、ごめんなさ~い、しをんさん。

ご、ごめんなさ~い、荒野さん。



とても失礼な話よね。
 
お二人とも好きな作家なのです。


老婦人(母とかママとか)の描き方がいい。

この「あの家に暮らす四人の女」では鶴代。

三浦しをんはボーイズラブもうまい。




ということで、老化も劣化も著しいamiamiですね。

楽しいことは早くしておかなくっちゃ。




島暮らし - ライフスタイルブログ村


| | コメント (0) | トラックバック (0)

老化or劣化・・それとも・・

前記事は途中でした。

「後妻業の女」を観た翌日にWOWOWでやっていた

「トレヴィの泉で二度目の恋を」・・(陳腐な題名!)・・原題も

「エリス&フレッド」でありきたりだけど。

この映画が「後妻業の女」の毒を流してくれた。

シャーリー・マクレーン演じるチャーミングな可愛い老婆。

老男と恋をするのよ。ところがエリス、嘘つきなの。

大きな嘘や小さな嘘や洒落た嘘をつくの。

シャーリ・マクレーンも上手い女優ね。天然ボケもいい感じ。
・・・って書くつもりが、すっかり忘れてアップしてしまった。

老化か劣化か・・夫は元からアホだからと言います。

本当はアホって言わず、「馬〇」って言うのよ。聞き流します。




Img_6502



新しく人気ブログランキングに参加しました。

あれこれ設定したけど、どうしてもブロ画が出来ない。

ノーイメージのまま(泣)

皆さんランキングの所に画像が掲載されているのに

私の所だけ、のっぺらぼう(悲)

どうしても画像のURLが取り込めません。

ストレスで~す。やっぱり夫が言うように私、「馬〇」?



  

  島暮らし - ライフスタイルブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

プロ技か?「後妻業」


大竹しのぶ主演映画の「後妻業の女」、観て来ました。


喜劇仕立てだから、「ふふっ」と笑えるけど、声を出して笑うことはなかった。

2時間弱があっという間で、途中ダレることがなかったので、面白かったと
言えます。


出演俳優が、ひと癖ある芸達者ばかりでした。

豊川悦司は好きでなかったけど、なかなか味がありますね。

自分で自分をピンタして、眼鏡がずり落ちるところは、「ひょぇえ~」

いい役者でした。


一緒に行った、友人は私と同い年だけど、純情おばちゃんなので

大竹しのぶがあそこまでやるなんて、とショックを受けていました。

彼女がうまい女優だと忘れるほど、役にはまってました。



夜になって、かの野末陳平さんのブログに

=喜劇なのに笑えませんでした。後味が悪かった=と書いてありました。

男と女では、観かたが当然違うと思います。


まぁ、小銭を貯めているくらいの老男じゃ狙われないからね。

それでも、世の老男たちはお気を付けあそばせ。





005


佐久島西港。ある老男。突き飛ばされないように・・



  
 
島暮らし - ライフスタイルブログ村 
  
 

| | コメント (3) | トラックバック (0)

めでたいから紅白

昨日は夫の誕生日。


なんとなく食材があったので、もう一週間も買出しに行ってなかった。


誕生日だからといって、わざわざ船に乗って買い物に行くのもねぇ・・


もちろん、誕生日は変わらず毎年8月31日。


優しい奥さんなら計画的に、前もって買出しに行ってたでしょうけどね。

私も少しは優しさが残ってはいるのだけれど、この暑さ。


買出しに行く代わりに知恵を絞った。


冷凍してあった(豚)ステーキ肉を解凍し、紅白のソースに乗せてみた。


紅はトマトソース。白は冬瓜と玉葱のソース。

冬瓜と玉葱は蒸して、ミキサーを掛けてから、塩&バターで煮込んだ。


紅白ソース作りに手間がかかったので、結構愛情がこもっているんじゃないかな・・

Dsc_0269


そして、ジャガイモ、オクラ、ピーマン、ニンニク、全てamiami農園製。


誕生日ディナーにピッタリの愛情たっぷりじゃないの。

となりはトマトとキュウリのマヨネーズあえ。夫の大好物。


少し前までは、マヨネーズあえはダメって言ってたけど


いまは好きにさせている。



   島暮らし - ライフスタイルブログ村

    

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »