« デカマゴチ | トップページ | 心にムチを打って »

忙しい一日、そして少し怖かった。

PCの調子が良くありません。

なぜだかわかりません。


昨日は予定がいろいろあって、忙しい一日だった。

朝9時から農協まつり。一年に一回直売があります。そのあと総会。


P1130825_2



P1130820

仏壇やお墓のお花を買う人が多い。

P1130824

なかなか本土へ買い物に行けないお年寄りが多い。

一年に一度なのだから、もっと安くしてくれたらいいのにね。


私はこの時は、サンマを買います。

サンマは人気があり、並びます。

その後、11時から農協佐久島支部の総会。
農協の准組合員になっています。佐久島で生活するには(准)組合員に

なっていると色々便利です。


一度家に帰り、夫が耕運機を借りて、畑を耕してくれているので

着替えて畑へ行きました。着替えはしたけれど、様子見のつもり。

何となく、おこした土の草を取るフリだけして、総会へ。

指を骨折してから、しばらく畑仕事しなかったら、情熱が失せました。

見るに見かねて、夫が耕してくれました。冬野菜が間に合わなくなるから。



午後1時からは、「もんぺまるけ」の増築完成餅まき。


お餅をまく直前から雨が降りだした。


お餅は一個しか取れず、しかもずぶぬれ・・



そして、午後2時半から、本日のメーンイベント。

あっ、イベントといっても、遊びじゃないから。

漁協の准組合員として、アサリを採る人は全員参加の種子アサリまき。

雨も止まず、遠雷も。だけど漁師はひるまない!

ベカに運転する漁師と女のひと3人が乗る。

島の西側沖に2艘の大船が、種子アサリを積んで待っている。

大船(といっても、小型漁船)から男の人が種子20キロ入った

網袋を何袋もべカに投げ込む。ベカの上で網をほどいて、「ちりとり」で海に

撒いて行く。
場所をあちこち変えながらなので、揺れる。

おまけに昨日はその時間土砂降りだった。


まき終わると、また大船まで取りに行く。
途中で「ちりとり」を海に落としたけど、とっさに身を乗り出して拾った。

考えてみれば、危ないね。


最後、西港に戻る時、猛スピードだったので怖かった。


けど、私、種子まき結構好きなんだわ。



日頃、ぐーたらしてるから、これくらい身体を動かした方がいいかもですね。

でも、夫婦船で漁師やるのは大変だし無理だわ。愛があってもね。



 島暮らし - ライフスタイルブログ村
          
 

 

|

« デカマゴチ | トップページ | 心にムチを打って »

佐久島の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 忙しい一日、そして少し怖かった。:

« デカマゴチ | トップページ | 心にムチを打って »