« 太陽のマルシェ | トップページ | 私の好きな景色in佐久島 »

若い男を指名した

このたびの東京行に際しては、どなたとも(友)会う約束はしなかった。

あるものを買う目的、があったので。

その物とは、昨年来欲しいと言っていたもの。

パンフレットを見たってよく分からない。


 

有楽町駅前のビックカメラ。

たまたま、私が考えていたのをお客に説明しているではないか。
ミーハーでなおかつ図々しい(時々だけど)私はそのそばに
ピタッと張付き、見ず知らずのお客と一緒に説明を聞いた。
途中で「一緒に聞かせてください」って断ったけどね。
ふむふむ、説明聞いてもよく分からない。
 
で、そのお客は3ランクのうち、真ん中のを買った。
私は考えますと言って、その時は保留。

2日後にまた行った。有楽町駅前のビックカメラ。


すかさず指名した、前々日の店員さん。

一生懸命に売ろうとしているお客さんのすぐそばに
ピッタと張付いているおばさんにも優しくしてくれた彼。

ニコニコとやって来て、私をちゃ~んと憶えていてくれた。

買ったのはこちら。

P1130753

結局、ミーハーで図々しく、さらに見栄っ張りの私は
考えていたのより2ランク上のを買っちゃった。

「1枚目はあなたを撮ります」って言ったら、ニッコリしてくれた。



Dsc_0001



優しい接客、ありがとうございました。

皆様、行くことがありましたら、指名してあげてくださいね。


ブログにもいい写真たくさんアップしたいな・・

・・と、思っているのですが・・今のところ使いこなせない。

宝の持ち腐れとはこのこと。

学生時代、写真部だったのよ。


父のカメラを借りて(貰って)、それがニコンだったの。

あのシャッター音が好きでね、ニコンに始まり、ニコンに帰る。

何とか使いこなしてみせるぞ。




スローライフ - ライフスタイルブログ村
島暮らし - ライフスタイルブログ村

「3人3様展」昨日、無事終了致しました。
私は残念ながら伺えませんでした。
楽しい日報を送ってくださった、S田君、ありがとう。
その場にいるような文章でした。
固有名詞が多くて、この場で発表出来ないのが残念です。

|

« 太陽のマルシェ | トップページ | 私の好きな景色in佐久島 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 サムエル・ウルマンの「青春」の詩が思い浮かびますね。
 青春とは人生のある期間ではなく、心の持ち方を云う。

 「アンタ、この歳になって何でそんな高いカメラを買ったの?」
 amiamiさんの“老いた”友人が愚問をしたら、amiamiさんは多分こう答えるでしょう。
 「青春よ」

 スマホなどで簡単に写真が撮れる時代に、19**年に高校入学の年齢のご婦人が、なぜ一眼レフカメラを買うか。
 好奇心、向上心、行動力。この3つの「コ」がそこにはあります。
 それが青春。

 これからも、青春のカメラで、佐久島の四季の風景を、人々との交流を、そして3匹の猫にゃんたちを撮りまくってください。

投稿: 初恋のメロディ | 2016年7月 7日 (木) 09時23分

初恋のメロディさん
「そうよ、青春よ」
「人間を撮りたい」ってニコン片手に新宿をさまよい歩いたっけ。
最後のニコンで私の好きな佐久島を撮りたいと思って・・
・・と言ったって、悪戦苦闘してます。
モノは何でも(家電etc)シンプルでいいのにと思います。

③のみ希望します。①②は持っています。

投稿: amiami | 2016年7月 7日 (木) 22時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 若い男を指名した:

« 太陽のマルシェ | トップページ | 私の好きな景色in佐久島 »