« 別れの季節 | トップページ | 春、鬼の霍乱 »

ワカメ干し、いろいろ

昨日、3月いっぱいでナマコ漁は終わりました。

夫はちゃっかり漁師Mに赤ナマコを頼んであります。

今年は酢ナマコ作りに、はまってました。

なんでも、ナマコのさっと茹で時間が解ったとか言って。

確かに、柔らかくナマコって美味しいんだと感じさせてくれました。



ワカメもそろそろ終わりのようです。

ワカメは一斉に終わると言うことはないようです。

硬くなってくるからかしらね?

干場を片づけはじめるからそう思ったのです。

P1130554
 
これはS男さんの所。
だれがどこに干すか、やっと分かって来た。
P1130555

P1130558
 
これもまた、春の佐久島の風物詩。のどかねぇ。
私もワカメ、もらったり、自分で採りに行ったりします。

採るといっても岩場に流れ着いたのを拾うだけですが。

そして、最初のうちは竹、立てて、網を掛けたりしたけど大変な作業。

で、今はこれ!


P1130538



 
 
P1130540



ツルツル滑って、結構むずかしいのよ。

島ばあちゃんには笑われるけどね、簡単。

 
 
  スローライフ - ライフスタイルブログ村

  
                   島暮らし - ライフスタイルブログ村





|

« 別れの季節 | トップページ | 春、鬼の霍乱 »

佐久島の海産物」カテゴリの記事

コメント

小生も知人から、ワカメをもらいました。

毎日、筍と煮て、晩酌をやっています。
酒がすすんで、すすんで、毎晩ベロベロです。


筍と若布のたいたん君待つ日  連 宏子

投稿: 林で書いた詩 | 2016年4月 2日 (土) 15時15分

林で書いた詩さん
春は山海の恵がいっぱいですね。
我が家はタケノコはタケノコだけで煮ます。
ワカメは生ワカメをさっと湯がいてポン酢で。
お互い、飲み過ぎないようにしましょう。

投稿: amiami | 2016年4月 3日 (日) 10時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワカメ干し、いろいろ:

« 別れの季節 | トップページ | 春、鬼の霍乱 »