« とうとう見つけたよ | トップページ | 高級旅館なんてなによっ »

海の黒いダイヤ・畑のダイヤ

佐久島へ移って来たころ(7~8年前)は、年明けの寒い頃に

採りに行ったものでしたが、この2,3年は今頃、やっと採れる。



Img_7045
 

岩海苔。ここからが大変。何度も砂が出なくなるまで洗う。
緑色の海藻も取り除く。これはアオサではない。
暖かかったり、雨が多いと真っ黒にならず、茶色っぽい。
そして、ストーブでコトコト4~5時間煮る。海苔は結構硬いのです。
そうそう、煮る前に細かく切ること。これを忘れて、佃煮になってから
切ったこともあったっけ・・
お味はお好みで。桃○顔負けの美味しい海苔の佃煮。
 
Img_7049
 
ピンボケで失礼。去年の味噌。3月15日仕込みと書いてあった。
例年、北海道から大豆を取り寄せていたけど、去年は地元一色産。
残念ながらamiami農園製ではない。
これがまた、手前味噌ですが美味い。


海のダイヤ・畑のダイヤは私の勝手な命名ですので、気になさらないように。

明後日(3月の一汐目)から三日間、アサリ漁の口が開きます。
今年はどうでしょうか? 確かに年々アサリは減っていますね。
佐久島では、一般潮干狩りは中止です。
私は3月の二汐目からと読んだのですが、甘かった。
初日だけやって、二日目からは旅(近場)に出ます。

最初の汐をやらないアホ、と言われました。
そんなことを言う人は・・誰だか分かりますよね?

                     スローライフ - ライフスタイルブログ村

  
                      島暮らし - ライフスタイルブログ村 

 

|

« とうとう見つけたよ | トップページ | 高級旅館なんてなによっ »

佐久島の日々」カテゴリの記事

コメント

アサリ・・・。
知多半島の方も全滅らしいですね。

温暖化の影響かしらん?

その昔は、三河湾のアサリは湧くように育って
わざわざ掘らなくても
波際にアサリの堤防ができる、みたいな感じでした。


投稿: 林で書いた詩 | 2016年3月 8日 (火) 13時37分

林で書いた詩さん
新参者の私が言ってはいけないかもしれませんが
乱獲(アサリに限らず)もあるかもしれません。

島ばあばが言うには、小さな突堤なんかも潮の流れが
変わって、アサリがいなくなるそうです。
自然の恵みを大切にしなければいけませんね・・と言いながら
明日アサリ漁行きますよ。

投稿: amiami | 2016年3月 8日 (火) 14時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 海の黒いダイヤ・畑のダイヤ:

« とうとう見つけたよ | トップページ | 高級旅館なんてなによっ »