« 目玉小僧 | トップページ | 定期購読 »

エゴイスト

ずっと考えてはいたのです。


どうにかしなければ、準備すべきだと・・

防災グッズを入れたリュックを枕元に、っと。


でも、小さな島に住んでいて、海は目の前だし、高い建物も高台もない。

夫は逃げない方がいいと言ってます。我が家は海抜10mくらい。


少し小高い所へ行くには、一度海岸まで下ってそれから一気に上がる。


体力が・・・





先日、ドッグフードを買いに本土のホームセンターへ行った。


防災の日が近いせいか、リュックが特売コーナーに。

日頃気になっているので、何気なく立ち止まった。


リュックを見ていた妙齢(同世代・・だと老齢かな・・)のおばさま。


「いざとなったら、私だけは助かります。旦那はほっぽって逃げます」


いたく同感したわたし。一緒にリュックを見繕い始めました。

黒いリュックを手に取っていたので私が


「助かるためには目立つ色でないと・・」


「なるほどね、派手にするわ」



見知らぬ妙齢のおばさまとお揃いのリュックを買ってしまった。




Img_6480


別れ際にお互いに頑張って逃げましょうねぇ~と言いながら別れた。


もう結構色々入っているのよ。




ホッカロンとかマスクはこれから。


下着、タオル、合羽、ビスケットなんかはいっている。



夫はなにをやっているんだ・・って顔をしているから


「その時になって、ホッカロンちょうだいって言ってもあげません」

災害時には本性が現れる。

というか、自分の身は自分で守る。






               

                    スローライフ - ライフスタイルブログ村

 
                     島暮らし - ライフスタイルブログ村


|

« 目玉小僧 | トップページ | 定期購読 »

佐久島の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: エゴイスト:

« 目玉小僧 | トップページ | 定期購読 »