« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月の投稿

実はちょっと行ってきた。

それにしても毎日暑い

ここはどこでしょう?

東京のど真ん中、歌舞伎座。

Img_6381


暑くなる前に、やっぱり行ってきた。


猿&猿。




Img_6379


1時間半並んだ。

それがね、苦にならなかった。

Img_6378


座って並べるのよ。そして、座席にも座れた。

立ち見もいっぱいでした。



観て良かった。


ABよりキレがいい。滑舌もいい。拍手も断然多い。



隣りの席のご婦人は下関から来たって。

やはりチケットが買えず、8時から並んで、1幕、2幕も観たそうよ。

だれのファンと言うことはなく、歌舞伎が好きなんだって。

「猿之助は初めて観たけど、拍手が一番多いねぇ」だって。

何と、前日は神戸でアイスショーで羽生君を観てきたそうよ。

「あなた、人生楽しまなくっちゃね」

私よりずっと上手な人だった。


エアコンが嫌いな夫でさえ、今年は午後からかけている。

去年までは午後からは、私は部屋におこもりしていたけど、今年は夫が

リビングのエアコンを付けるから、午後からは閉めきったリビングに一緒にいる。

てんでんばらばらな事をして過ごしているけどね。

生ごみを毎日、畑に埋けに行くのがたいへんよ!

                    スローライフ - ライフスタイルブログ村

 
                     島暮らし - ライフスタイルブログ村


     

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ギョ!

このところの記事タイトルがマイナーね。

でも私は至って元気に、来るべき夏を乗り切る気満々です。



今日は東海地方も梅雨が明けたので、サンシェードを取り付けました。

といっても、夫がね。

私は何をしたっけ・・  リビングの窓を拭いたでしょ、畑(amiami農園)のアガパンサスの花茎を切った。

100本近くあり汗ダラダラ。



Img_6388

夫が見つけた。

庭のオリーブの木がもさもさだったので、切った辺り。

よーく見ると何かある(いる)のよ。  蛇の死骸。

彼は最初、ロープの切れ端だと思ったんだって。




多分、猫かカラスが持ってきたのだろうと・・
そして、マムシだって言うのね。









死骸といえども、蛇、大嫌いだからね、それでも怖いもの見たさで

見に行ったけど、ギョっとしたわ。

夕方、いなくなっていてまた、ギョッとした。生き返ったのかと思ったら

夫が捨ててきたって、どこに?





 スローライフ - ライフスタイルブログ村

 
                         島暮らし - ライフスタイルブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

不調

昔の人は偉いと思うわ。

月と潮の満ち引きとお産は関係あると感じる。

引き合う力ってすごいのよ、海面を見ていると怖いくらい。

人間もこの世に誕生する時は、大きな力に導かれるのね。



で、この2日間、だるいというか調子悪かった。

低気圧が近づくと、関節が痛くなるって言うでしょ?

台風だって強い低気圧だからね、たぶんそれで不調だったのだと思う。

最近、そんな気がして、天気予報の時、前線の位置に興味がある。

低気圧だと不調。 だけど、ちょっと前はそんなこと感じたことなかったから

単なる加齢?かしら?





1443




今日の夕方から2便、船は運航した。

夕方に朝刊が来た。


1439



今までの最長は、丸三日間欠航だった。

台風も遠ざかったし、明日からはシャキッとするかな?

書かなくちゃ!の字(書道)があるし、布の袋も作りたい。

低気圧のせいじゃなく、単なるダラダラ病かも・・











amioba

芸人ピース又吉さんとしては、まったく知らないのだけど

芥川賞おめでとう。

最近のインタビューなんかを見ていると、中々味がある。

しゃべり方、顔もいいね。

少し前から、図書館に「火花」予約してあるけど時間が掛かりそう。




                     スローライフ - ライフスタイルブログ村

 
                      島暮らし - ライフスタイルブログ村

 




| | コメント (0) | トラックバック (0)

刃物

刃物はキッチン(私流にはお勝手なんですけど、もうそう言う人は絶滅種?)のいたるところにある。

 

 

何種類かの包丁(これもキッチンナイフと言うんでしょうかねぇ)。

 

出刃も大小、刺身包丁もある。

 

さらに、包丁ではないけど、貝類をこじ開けたりするのもある。

 

 

それぞれ、あるべき場所にちゃんとしまってあるのだけど、

 

唯一、出しっぱなしのがある。





 

 

これが自慢なのよ。何が自慢かというと、高かった。思い切って買ったのだ。

 

もうずいぶん前に。  高かったから、当然よく切れる。

 

そして、長い。だから、カトラリー系を入れる引き出しに入らない。

 

食器戸棚の上下の間に、炊飯器なんか置く場所(私は炊飯器は置いてないけど)

 

そこに出しっぱなし、それが自慢の包丁の定位置なのよ。





 

 

パン切り包丁。これもブレッドナイフと言うのですかしら?

  Img_6386

私、何を思ったか普段、しもしないのに、3日前の夜、食器も洗い終わってから

 

食器棚を拭きはじめたの。

 

 

出しっぱなしのパン包丁の波打ち断面に沿って、思いっきり布きんを持って

 

引いてしまったの

 

パン包丁はたまたまホームベーカリ脇にあり、固定された形だった。





 

 

 

波打っているから、スーッとじゃないのが感覚でわかった。

 

右手小指。結構な出血。




 

 

若くないし、気候もこんなだし、治りが悪い。

 

2日間、ズキズキして炊事仕事をすると血が滲む。

 

思い切って昨夜からバンドエイドも取ってしまったわ。







 

 

 

 

 

台風11号、近づきつつありますね。

 

船は朝2便が出た後、欠航。


 

 

ただ今、まさしく離島。


 

 

 



                     スローライフ - ライフスタイルブログ村

 
                      島暮らし - ライフスタイルブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

失敗作



Photo


勝どき橋から築地市場、東京タワー。

失敗作だけどキレイ。


失敗だからダメなんて決めちゃわなくてもいいのよ。



Img_6383




これはモワモワしてるけど、失敗じゃないのよ。


いつもよりきれいに撮れたくらいよ。

私の簡単デジカメ、そろそろあぶないと思っていたのに。


パッションフルーツのパッションを感じないお花。



来週の歯医者の予約、台風で船は大丈夫かしら?




                     スローライフ - ライフスタイルブログ村

 
                      島暮らし - ライフスタイルブログ村








| | コメント (2) | トラックバック (0)

こんなにジメジメしているから・・

だから、スカッと爽やかなお風呂にしようと思って・・

Img_6307

庭のもさもさになったミントを刈って干してみた。

だいぶ前の「天然生活」に載っていた、この干しミント葉と塩の入浴剤が気になっていた

ので、早速作ってみた。作ると言ったって、干すだけ。

お茶を入れる時の、不織布の袋に入れて、湯船に投げ込むだけ。


茶葉用の袋だと小さすぎて、せっかくのミントの香りがしないわ。

もんで、鼻先に持ってきても無理があったわ。

ガーゼで大きめの袋を作ったらいいかもね。

天然、自然、手作りは手間暇かかるのよね。

このジトジトした時期は、家の中でもあちこち触るのがいや。

ベタつき感がね。 普段の掃除が行き届いていないせいでもある。

Img_6382

異常光景ではないでしょうけれど、昔、ヒッチコックの「鳥」を観ているので

あれっと思ってしまう。






・・・でもこのジトジトが終わると、一気に暑くなるよね。

夏には弱い。




  スローライフ - ライフスタイルブログ村   

 
                      島暮らし - ライフスタイルブログ村






| | コメント (0) | トラックバック (0)

もう6年半も前のこと

ちょっと前の記事、「歌舞伎のチケットが買えなかった」の時、それに関しての画像はなかったので、何か合う画像がないかと探していたら、いつかブログに書こうと思っていてそのままになってしまっていた(記事を書いてない。そうゆうのがとても多い)のがありました。

佐久島に暮らしたという記録だから、もう6年以上前のことだけどアップします。

古い民家も見たけど、改築手間も、新しく建る手間も大して変わらないという夫の提案で

部分部分プロの手を借りながら、自分たちで造りました。だから、いまだに未完成部分が有り。

これは技術的、体力的に無理だったりする。取り敢えず生活するのに差しさわりないので見て見ぬふりをしている。

時たま夫は「元気なうちにやらなくちゃな」などと、独り言のようにつぶやいている。

自分たちで造るといっても、チョコチョコ資材を運ぶわけにはいかない。

なにしろ、陸続きじゃないからね。

そこで台船をチャーターして、一気に資材を運びました。
この台船チャーター代が高かった。

001


この男性(夫ですけどね、6年前は後ろ姿も若いわね、特に頭頂部)は岸壁に立っているのではありません。立っているのが台船です。

 

4トントラックが10台乗るという。それをこの船が曳いていきます。

010

家は4トントラック5台と移住後に使う軽トラックを積んでます。

 

軽トラは建築中も必要だと思い、引っ越しの時でなく、早めにこの時運びました。

003

この船は小さいのに頑張る。

 

通常、渡船(高速船)で20分の所を1時間かけて佐久島まで航行。

008

夫の元部下が一人駆けつけてくれた。ほぼサプライズで。彼は有言実行の人。

 

002


これが基礎土台。

 

この前が空いているので、そこに資材を置く。

 

011_2



完成間近に使うものは、ここに六か月近く置くことになる。

軽トラ1台で港からピストン輸送で大変な思いをしていたら、島の人が1台提供してくれた

いきなりよ「使いなさい」って。これで佐久島暮らしは順調な1ッ歩を踏み出したのよ。

 

 

これが12月。そして、翌3月未完成なままに引っ越す。トイレにもまだドアがなかった。

 

引越しの時は台船チャーターせず、月1のゴミの日にトラック1台を台船に便乗させてもらった。

それから6年半、まだ未完成部分はあるけどね。目をつぶるわ。

 

この資材運搬の時、何か月も前から、一つ一つの資材を手配し、一か所の倉庫に集めた。夫は惚れ惚れするような仕事ぶりだった。

近頃では全然滅多に惚れ惚れしませんね。

                     スローライフ - ライフスタイルブログ村

 
                      島暮らし - ライフスタイルブログ村

| | コメント (2) | トラックバック (0)

春の魚が来た・・または男の友情

春の魚と書いて鰆(さわら)。

 

だから春が旬だと思っていたら、今頃から真夏が美味しいらしい。

「明日、鰆漁に行くぞ」と漁師MASAから夫JUNに電話があった。

佐久島では鰆漁をやっている人は多くない。

夕方、出港して翌朝戻ってくる。三河湾を出て、伊勢湾と外洋の境辺り迄行く。

MASAは(今年)初漁だから、10尾捕って世話になっている人に配ると言ってたらしい。

帰港途中の船の上から、また夫に電話。

「2尾しか捕れなかった」

2尾じゃあ回っては来ないわね。・・・と玄関のドアをドンドン。

この人はいつだって強くドンドンする。

「持ってきたよ!」

Img_6332



貴重な初漁2尾のうちの1尾。

MASAとJUNはとっても仲良しだけど、最近は特にベタベタして、怪しい?

お刺身と醤油味醂にさっと浸けて焼く。

後は切り身にして西京漬けに。冷凍してお正月に食べる。

多分、あともう一回は来るね。希望的観測。

Img_6331



庭のJUN農園の昨日の収穫。右は万願寺唐辛子。

JUNは、鰆漁の船に乗り手伝ったことがあるけど、一回でギブアップした過去がある。

                     スローライフ - ライフスタイルブログ村

 
                      島暮らし - ライフスタイルブログ村

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »