« どうして? | トップページ | 有松散策 »

ツヤノさんの編みもの

もう本や雑誌は買わないと決めたのに・・

ちょっと本屋で立ち見したこの雑誌。

4702

決めたからには買わずに帰宅したけど、どうにも気になるページがあった。

私が次に本土へ行くのは二週間も先。

以前、また今度って思ったら、次に行った時には次号になってしまっていた。

だから、歯医者へ行くJUNに頼んで買ってきてもらった。

気になったページは・・

4707

ツヤノさんは編み図を使わず、色とりどりの毛糸を編んでいく。

模様の決まりもない。印象派の絵画のような色彩。

4703

ツヤノさん、93歳。

「変ならちょん切っちゃえばいいんだし」   

「自分で決めるって、楽しいですよ。束縛されたら既製品になっちゃうもの。」

ウァオー、カッコいい。

自由人って自分を強く持ってないとなれないんだよね。

私、自由大好き、自由大切とか言ってる割に、小心なんだよね。

編み物も、編み図見ながら一段づつチェックしてるもの。

なーに、編み物って算数の世界!?って冷や汗かいているもの。

ツヤノさん、70歳過ぎてから編み物始めたって。

私もまだまだ遅くないよね。

自由奔放に編んでみたいな。

と言いつつ、編み図通りでもなんか決まってないな。

4689

ツヤノさん曰く

「どうせ生きているなら、これからは自分が一番下手なものに挑戦してみよう。

せっかく生きられるなら、一生の間に苦手なものを克服して完成させたい。」

それが編み物だった。理由は、手先が不器用だから。やったことはないし、教えて

くれる人もいない。・・・・・ここからがすごい!

「編み物は、もともと人間が考えたものだから、習わなくてもきっとできるはず」

元気が出る、楽しい一日。

            にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ







|

« どうして? | トップページ | 有松散策 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ツヤノさんの編みもの:

« どうして? | トップページ | 有松散策 »