« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »

2012年11月の投稿

離島ストレス

オンナを捨てたわけではないのですが、鏡を見なくなりました

それでもお風呂上りくらいは見ます。で、最近、気が付いた。

気になってた眉間の皺!が薄くなっている! (まっ消えたわけではないけどね)


確かに佐久島に移って来て、ある意味のんびり暮らしているから

眉間に皺を寄せることも無いわけで・・

しかし、ストレスが無いわけではなく・・


これからの季節、強風 そうすると


船の揺れは本当に怖い

慣れとはすごいもので、かなり平気(をよそおって)になった。

歯医者の予約の前日から風ばかり気にしている。



そして、ゴミ。

毎日毎日出るゴミ。

なにしろ島ではゴミの収集は月一度だけ。

浜松では毎日のように何かしらの収集があった。

島民用生ゴミ処理機は扱いが重い。利用者は少ないようだ。

海に捨てちゃう人もけっこういる。島に来て始めの頃、目撃してショックをうけた。

私は生ゴミは処理機とamiami農園にうめるのと半々くらい。

穴を掘るのも重労働。 

燃えるゴミは島民用焼却炉で燃やします。

が、トレイ、発泡スチロールなんかも一緒に燃やしちゃう人が多い。これもショックでした。

毎日出るゴミは(処理は)ストレスです。

自分なりにきちんと処理をしていきたいと思う。

そして何より最近感じているストレスは・・

観光客。

4~5年前、私達が移住してきた頃はほとんど観光客なんていなかった。

その後、TVや雑誌に取り上げられることが多くなり、いっきに増えた。

もともと観光地ではないし・・だから受け入れ態勢も整っているとは言いがたく。

狭い路地をぞろぞろ歩くのはどうなんですか
マンションの外廊下を見ず知らずの人が群れて歩かれたらどうですか 
そんな感じです。

話しかけられることが多い。畑にいれば「何作っているんですか?」
隣りのTさんが話しかけられてうるさい、失礼だと思うけど知らん顔するって
言うけど、失礼なのは観光客でしょ。
静かに暮らしているところにズカズカくるようなもの。

最近した質問。「水は湧き水ですか?」

JUNが答えようとしているのを引き取って私「水道が海底を通ってきています、
ちなみに電気も通ってます そんなに未開地じゃありません

4580
これは島1広い道。島民は1号線と呼んでいる。
何か見ているようですがなにもありません。

もし観光地とするならば、ちゃんとプロジェクトを組んで

根本から取り組んで欲しいと思う。

九州の五島列島の小値賀島は古民家再生でとても素敵になっている。

4579
これはわが家の食卓の私のイスからの眺め。

勝手にトトロの家と呼んでいる廃屋。

その向こうが海です。

こんな眺めを見ながらご飯を食べていると眉間の皺は薄くなります。


できれば、私の願いは美しく枯れていく島です。





           にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ









| | コメント (7) | トラックバック (0)

バスツアーデビュー

バスツアーデビュー
農協友の会佐久島支部のバスツアーに参加してみました。
バスツアーそのものが初めてなのでデビューした訳ですね。

岐阜恵那へ松茸狩り。恵那峡遊覧、お昼は松茸すき焼き(これが思いの外美味しかった)、そして松茸取り放題。ってことだけど、今年(近年)はあまり採れないので某国産を差してあるとの噂もあり…

私は小さい可愛いのを一本ゲット。
38人中10人が採れた。小さいとがっかりしたけど採れただけ良しとしよう。お土産二本付き(もっと小さい)で計三本。JUNへのお土産。


正直バスツアーなんて…ちょっとバカにしていたけどなかなか楽しかった。
皆島の人だから知り合いだけど、付かず離れずの関係でいい感じ。

ただいま帰りのバスの中。豊田JC辺り。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年10月 | トップページ | 2012年12月 »