« もぞもぞ | トップページ | 貝紫染め »

ワタリガニ漁

わが夫JUNは佐久島に移住することに決めてから

「島で漁師をやるぞ~」と知り合いに豪語してました。

実態は西港堤防漁師。

JUNが竿を垂れている前を本物漁師さんが漁船で出漁していきます。

「お~い釣れるか?」など声を掛けながら。

あまりにも釣れてない時はわざわざ船を堤防までよせて

「今晩のおかず」ってド~ンと魚を投げてくれたりします。


そんな中仲良し漁師さんも増えて、この夏念願の漁師デビューしました。

漁師デビューといっても漁船に乗ってお手伝い。

最初、鰆漁に連れて行ってもらったけどその時は漁獲量ゼロ。

鰆漁は夕方出港して真夜中に戻ってきます。伊勢湾の方まで行く。

お手当ては鰆一本だったから結局お手当てはナシ。

つづいてワタリガニ漁のお声が掛かり行ってきました。

ワタリガニ漁は三河湾内です。夕方から夜にかけての漁です。

そしてその日のお手当ては・・

4418_2

まあまあ獲れたようです。ヤレヤレです。足手まといにならなかったかしら?

その後また鰆漁のお声がかかったのですが、前回ゼロだったわけではなく

結構きつかったみたいで「一人で行ってきな~」などと図々しく断ってました。

漁師さんは前回ゼロだったので気を使ってくれたのにねぇ。


ワタリガニ漁も鰆漁も漁師マサヒコさん。

もっともこの人、JUNが手伝わなくてもいつもワタリガニも鰆も持ってきてくれる


「漁師になるゾ~」なんて豪語してたのは誰?

マサヒコさんにかぎらず、佐久島西港漁師はみんなやさしい。いい人ばかり。




          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

|

« もぞもぞ | トップページ | 貝紫染め »

佐久島の海産物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ワタリガニ漁:

« もぞもぞ | トップページ | 貝紫染め »