« 散りゆく桜の美 | トップページ | 終わったよ~~ »

おいなりさんに想う

先週、スーパーで油揚げを見ていたら、「おいなりさん」が作りたくなって・・

食べたくなったのではなく、作りたかった。



午前中に油揚げをじっくり煮て、ゆっくり冷ました。

市販のおいなりさんは甘いので砂糖を少なくした。

ちょっと多いかと思ったが15個も作っちゃった。



4242


中のお米は三種類

・先日のたけのこご飯の残り

・酢めしに生姜の酢漬けのみじん切りをまぶして

・玄米


一番美味しかったのは、やっぱり生姜酢めし。

たけのこご飯は揚げとお互いに味を引っ張り合っていけない。

やっぱり相性ってあるのね。



その昔、amiami30代の頃、息子達が可愛い少年の頃。

仕事も忙しかった。

私、料理を含めて家事は好きなのね、でも時間がなかった。

手のかかる、時間がかかる料理は出来なかった。

それでもまあ、可愛い息子達の為って頑張った。

例えばおいなりさん、まだ揚げが煮上がって熱いうちに手で軽くしぼってアッチチ。

炊き上がりの炊飯器のお釜の中ですし酢をまぜたり・・

温かいおいなりさんを食べさせてたなぁ。

なにしろ夕方一時間で作っちゃうんだから。



思い出すと、悲しくなる。

時間がたっぷりあっても、今では離れてくらしているし

少年達はおじさんになってしまった。




4246

浜大根の花。



子育てなんてあっという間よね。

楽しかったけど、もっと楽しみたかった。じっくりね。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ






|

« 散りゆく桜の美 | トップページ | 終わったよ~~ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ブログの更新無くさみしいね。これから教え子を山形駅まで迎えに行きます。米沢からは一時間、桜の見頃ヽ(´▽`)/
交通手段があまり無いので猪苗代で一泊し東京まで送ることに。交通渋滞に巻き込まれてもしゃべること一杯。今回は珍しく野郎でなく女です。野郎どもは出張があるので機会が多い。
出かけるのでこれからは携帯にて連絡です。

投稿: 金太郎 | 2012年5月 3日 (木) 10時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おいなりさんに想う:

« 散りゆく桜の美 | トップページ | 終わったよ~~ »