« 改めて佐久島考、その2 | トップページ | 念願のお伊勢まいり  »

ゆべし

ゆべしってお餅(米粉で作るみたい)のようなお菓子だと思っていたら・・


武士が携行していた味噌の保存食もゆべしということがわかった。

昨年、ともちゃんから2つもらって初めて食べる。

以来、今年はなんとか自分で作ってみたくて検索してみた。

ともちゃんも貰ったので作り方を知らなかった。



さらにうまいことに、まさえさん(89歳)に柚子をたくさんもらった。

暮れにお正月用に5~6個ちょうだいとおねだりしたら・・

大きいビニール手提げ袋に一杯!くれた。(その代わりまさえばあちゃんの話を1時間!聞いてあげた。楽しかったけど土間が寒かった)


4048

 スプーンで中をくり抜きます。一つ目は力を入れすぎ穴があいてしまった。

 くり抜いた中身は、あとでガーゼで絞りビンに保存。

 酢の物のとき酢と半々くらいに足すとまろやかになります。


 味噌(赤味噌、白味噌半々)と味醂、胡桃をよく練ります。


  4052

 柚子に六分目くらいつめます。たくさんつめると後であふれます。

 30~40分蒸します。

 少しあふれた。


 4055

 柚子の皮は柔らかくなってます。

 一つ一つキッチンペーパーで包みます。


  4058

 これを風通しの良い日陰に一ヶ月干して出来上がり。

 見た目は味噌団子のようになります。

  手間も時間もかかるけど、お楽しみ。カレンダーに干し上がり日に○を付けました。


 薄くスライスしたらお酒にもごはんにも合います。


4031

 タマノイさんちの「amiamiザボン」も色づいてきました。

 これはいつ頃かな?

 
 せっかちな私でしたが、今ではじっくり待つ楽しさもおぼえました。



 さて明日はいよいよ念願だったお伊勢参りに行きます。

  それも船旅ですよ。

 伊良湖岬まで漁船で送ってもらいます。そこから伊勢湾フェリーで。

 地図上でもこれが最短距離、そして中々体験できない方法です。

 
 どうか海が荒れませんように・・




           にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ




              


|

« 改めて佐久島考、その2 | トップページ | 念願のお伊勢まいり  »

佐久島の日々」カテゴリの記事

コメント

お久しぶりです。

もうお伊勢からは戻られましたかね。
今週は寒かったので少し辛かったでしょうか(^^;)
ゆべしって、こんな食べ物なのですね!
柚子の皮ごと食べるのでしょうか…柚子味噌みたいな感じですかね…。
一ヵ月後のご報告、楽しみにしています♪

投稿: hachi | 2012年1月14日 (土) 09時28分

hachiさん

今日は伊勢のブログ記事、PCがおかしくうまくいかず

ゆべしは皮のまま薄くスライスします。
黄色ではなく柚子皮も味噌色になってます(うまくいけば

投稿: amiami | 2012年1月14日 (土) 20時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ゆべし:

« 改めて佐久島考、その2 | トップページ | 念願のお伊勢まいり  »