« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月の投稿

どんどん溜まる

どんどん溜まる

物欲、無くなったって言ってるのに…

なんだか通販カタログがすぐたまってしまう。

セ○ールで冬前にJUNの防寒下着を買ったついでに、私は暖か膝上靴下を買ったの。
それが大当たりでもう一足欲しいけど、靴下一足だけじゃねぇ〜と色々迷っていたら、もう春号カタログが来てしまったよ。
小心者のわたくしはカタログがあると買わなくちゃ!と強迫観念に取り付かれてしまう。
何度もカタログめくってあれは、これは?と迷ってデパートをブラブラするのと同じくらい疲れてしまう。

確かに物欲は無くなっているんですよ…

カタログを見てるとなんだか怪しくなってくるなぁ〜

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ナンバーワン

ナンバーワン
ずっと眼がおかしく感じて、今日検査しに市民病院へ行ってきました。
あ〜ぁ、認めたくないけど白内障かもと…〓

朝一番じゃなかったのに受付番号が001だぁ〜〓

ナンバーワンもオンリーワンも縁がないので、なんだか大当たりの気分。


結果、眼はキレイですと言われた。ヤレヤレ。
001のご利益かな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

保存食とは

      
      私にとっての保存食とは・・


      作る楽しみ、食べる楽しみ


      
      佐久島は温暖だし、野菜も年間何らかの旬のものが収穫できる

      だから、新鮮なものは沢山あります

      漬物にして冬中食べるということはしなくてもいいのです



      [無いのは肉、卵、調味料etc それらは本土で買うのですが

      出来るだけ良いものを選びます。国産や添加物にこだわると

      高くなってしまう]



              レシピ通りに保存食を作ろうとすると、塩、砂糖がとても多い

      例えば千枚漬け、お菓子かと思うほど砂糖を使う

      自己流に塩、砂糖を減らすので、ある意味保存食ではないかもしれない


      大体のものは三週間くらいをめどに食べてしまいます




      

4001
       

       去年うまく出来たたくあん漬け

       今年は大根のいいのを使った、去年は失敗を恐れてヘンなところを漬けた

       去年、一ヶ月干したらシワシワだったので二週間干し

       ざらめはレシピの60%くらい

       4002

       重石には事欠きません


       今年は12月から色々作ったなぁ

       カブの千枚漬け

       大根、赤大根の甘酢漬け

       青菜のしょうゆ漬け、白菜漬け、キムチ、柚子大根

       山ごぼうの味噌漬けetc

       今はハリハリ漬けのために大根を干している最中

       レシピには無いけど生姜をいれてみようと思っている



      
       今年は天然牡蠣が豊富で沢山もらうのでこれももう3回作った


4003

      お歳暮でオリーブオイルを貰ったし・・

      ニンニク、乾燥バジルをたっぷり入れて

      食べる時醤油をチョットたらして・・美味しい


      楽しく作って、楽しく食べる、時々我流レシピで・・

      これがMY保存食



 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

            

      

     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊勢でのお買物

せっかくの伊勢まいりだったのに、PCなのか回線具合なのか

記事UPがうまく出来ず・・

改めて書く気力もなく・・


今回の伊勢旅行で買ったモノはこれ


4097
塩は二見が浦の岩戸館という旅館の女将がつくっている手作り

以前TVで見て是非とも欲しかった(ミーハー)


二日目、赤福でぜんざいを食べた時のお茶が美味しく

聞いてみたら、おかげ横丁のお茶やさんにある言うことで探して買いました


マグカップとお箸はおはらい町の同じ店で

伊勢名物、特産品ではないけど記念として

私は今使っているマグカップ、気に入っているのでいらないっていったけど

JUNがそう言って彼のおこづかい!(旅行前にちょっとだけあげた)で買ってくれた

結局、私のカップの方が倍も高かった  後ろ側は織部のグリーン

お箸は使っているのが二人揃って塗りがはげてきたので

南天製の八角箸   八角箸は末広がりで縁起がいいそうです


松阪木綿が欲しかったけど好みがありませんでした

刺し子用の無地がなく、柄物がほとんどでした



もちろん赤福も買いました






            にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

伊勢参り二日目

前記事が途中でおかしくなったので、とりあえずUPしてつづきです


二見が浦へ行ってわかったのですが伊勢参りは、まず二見が浦の海で禊をしてから

外宮→内宮でした


内宮は神々しいけど、やっぱり人が多かった

無理ないね、お正月だもの・・

4074_2

この宇治橋もポスターとかは人が映ってない!

早朝に来たらいいのかも

4079

外宮も内宮も参道の正面が正宮じゃないのね

1月11日は全国の神様が伊勢神宮に集まって来るそうです

警備の人が「神様も人間と同じ、新年会ですな」だって


楽しみにしていた「おかげ横丁」は時間が無く早足でした、残念

4083


帰りは伊勢湾フェリー・伊良湖から師崎までまたフェリー


師崎にマサヒコさん息子のK太君が迎えに来てくれた

帰りは揺れた揺れた



やっぱりPCがおかしいのでこれにて伊勢参りは終わり


改めて感じたことなど書きます



     にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ











| | コメント (0) | トラックバック (0)

念願のお伊勢まいり 


  行ってきました、伊勢神宮

  私にとっては、初詣ではなく御礼参りです

  昨夏から行きたい行きたいと言っていたのですが、JUNが腰を上げてくれませんでした

  昨6月に信州に行った時以来、もう長時間の運転はイヤだと言って(腰痛持ち)


  たまたま漁師マサヒコさんに言ったら、毎年正月に伊勢へ行くから一緒に

  行こうということになって

  それで伊良湖までマサヒコ漁船で行くこととなった。

  8時30分佐久島西港発

  幸い凪いでいたので一直線で伊良湖へ

  凪いでいても伊良湖周辺は潮の流れが速く、揺れた


  伊良湖から伊勢湾フェリーで鳥羽まで

  運転がなくてJUNは楽チン、 漁船を運転している時のマサヒコさんはカッコ良かった



  マサヒコ夫婦は漁師の守り神の青峰山へお参り
  私達は外宮へ、と言うことで一日目は別行動
  二日目は一緒に内宮へ行くことに


  伊勢参りは外宮→内宮の順でお参りするのが決まりです


4062

  もっと歩くかと思ったら・・外宮の正宮

  



  

   4066   時間があるので二見が浦へも行きました   4070   赤福のぜんざいを食べて一日目は終わり   

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ゆべし

ゆべしってお餅(米粉で作るみたい)のようなお菓子だと思っていたら・・


武士が携行していた味噌の保存食もゆべしということがわかった。

昨年、ともちゃんから2つもらって初めて食べる。

以来、今年はなんとか自分で作ってみたくて検索してみた。

ともちゃんも貰ったので作り方を知らなかった。



さらにうまいことに、まさえさん(89歳)に柚子をたくさんもらった。

暮れにお正月用に5~6個ちょうだいとおねだりしたら・・

大きいビニール手提げ袋に一杯!くれた。(その代わりまさえばあちゃんの話を1時間!聞いてあげた。楽しかったけど土間が寒かった)


4048

 スプーンで中をくり抜きます。一つ目は力を入れすぎ穴があいてしまった。

 くり抜いた中身は、あとでガーゼで絞りビンに保存。

 酢の物のとき酢と半々くらいに足すとまろやかになります。


 味噌(赤味噌、白味噌半々)と味醂、胡桃をよく練ります。


  4052

 柚子に六分目くらいつめます。たくさんつめると後であふれます。

 30~40分蒸します。

 少しあふれた。


 4055

 柚子の皮は柔らかくなってます。

 一つ一つキッチンペーパーで包みます。


  4058

 これを風通しの良い日陰に一ヶ月干して出来上がり。

 見た目は味噌団子のようになります。

  手間も時間もかかるけど、お楽しみ。カレンダーに干し上がり日に○を付けました。


 薄くスライスしたらお酒にもごはんにも合います。


4031

 タマノイさんちの「amiamiザボン」も色づいてきました。

 これはいつ頃かな?

 
 せっかちな私でしたが、今ではじっくり待つ楽しさもおぼえました。



 さて明日はいよいよ念願だったお伊勢参りに行きます。

  それも船旅ですよ。

 伊良湖岬まで漁船で送ってもらいます。そこから伊勢湾フェリーで。

 地図上でもこれが最短距離、そして中々体験できない方法です。

 
 どうか海が荒れませんように・・




           にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ




              


| | コメント (2) | トラックバック (0)

改めて佐久島考、その2

本当はねっ、これから書くことは昨年末に書こうと思っていたの。

それで一年の締めくくりにしようと・・



佐久島に来て早や3年近く経ちました。

その間に私はとても強くなったと思う。(今さらいい歳してなんだけど)

自然に即して生きていくという人間本来の習性を多く学んだ。


昨年も多くのお年寄りが亡くなりました。どんどん島人口が減っていく。

その中で、11月にS夫さんがいなくなった、御歳86歳。

私のブログでも紹介したことあるけど、それは仲良し夫婦でね

毎日何回もわが家の横を畑に行ったり、あるいはS夫さんの気ままな散歩だったり・・

いつもTちゃん(83歳)と一緒。

Tちゃんが用事で出かけていないと、S夫さん捜し歩いてた。


そんな二人の日常を微笑ましくも大変だなぁと見ていました。


もう寒くなった11月のある日の明け方、S夫さんは寝巻きのまま出かけ

帰ってきません。

島民、消防をあげて3日間の捜索でも見つからなかった。


Tちゃんつらいよね、あきらめがつかないと思う。

「オレ(島のおばあさんはこう言う)が最後までみるつもりだったのに・・

 そう言うとニコニコ笑ってたのに・・何が気に入らずこんなことになったのか・・」


実はね、一昨年もKさんが同じようにいなくなり、まだ見つかっていない。

S夫さんもKさんも家と同じ隣組ですぐ近所。

昔はこんなことを神隠しと言ったのかも。


私は自然に帰ったのだと受け止めている。

島人もそうなのかも。

残された人も、あきらめがつかないまでも、自然に帰ったのならと受け入れる。


4036

10日くらい経ってTちゃんが一人で家の横を通った。

一人で歩いているのは不思議な感じ。

「毎日、仏壇の前で泣いてみたり、怒ってみたり・・」

JUNはなんと「きっと、いい所に行ったんだよ~いいオンナもみつけてるよ~」

私はどきっとしましたけどTちゃんは、やっと笑顔をみせて

「そんならいいけど・・私も安心だ」



島の人の信心深さは折々感じているけど

死生観もきちんと持っていて、私は本当に強く学ばされている。


取り残されてしまいそうな島で、自然に流されているようで・・

島人は人間の強い本性をしっかり持っている。





           にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ








| | コメント (5) | トラックバック (0)

静かな島正月

帰省されている人もいるとは思うけど、それにしても人影もなく

静寂の中での、それでもお正月です。

わが家も例年通り、元旦、ニューイヤー駅伝、2,3日、箱根駅伝

駅伝三昧の三が日です。


箱根駅伝はドラマがあり、ハラハラウルウル・・若い頃から大好きです。

来年は柏原君が見られなくなるねぇ。

今、東洋大学がゴールしました。今年はドラマが多かった。

中断   ゴールを見てました。



さて、今年も記録としておせちを残しておきたいと思います。

4020

 年末からJUNが胃腸の具合が良くないというので、少しづつ重箱につめました。

 元々、ぎゅうぎゅうに詰めるのは好きではありませんけど。


4022

年末のTV番組で江戸時代のおせちはこの三種だと知り

別口にしてみた。

黒豆(今年は煮方が満足)

ごまめ(失敗ばかりだったけど今年はうまくいった)

数の子(私はゴムみたいで好きではない、JUNが好き)

4023

なんだか今年はいい事あるの? あれもこれもうまく出来た。

玉子焼き(過去最高の焼き具合)

酢レンコン(みかんの絞り汁を加えたら甘酸っぱくて色もきれい)

なます(自家製干し柿をいれたら美味)

昆布巻き(中身は焼きはぜ)

チキンハム(塩麹で浸けた肉で、ローズマリー風味)

鴨ローストとかまぼこは市販品

4021

さといも(建ちゃん農園製)

にんじん(ゆきこさん農園製)

うす味で仕上げました。


別皿

あわびの蒸し煮(ノリユキさんから超格安)蒸し煮にしたのはJUNです。

赤ナマコの酢の物(ノリユキさんから超格安)これもJUNが作る。

この別皿はJUNの好物ですから自分で作ります。

4028
 元旦の夕刻 夕陽が黒壁に映えて。

 今年もボチボチ更新していきます。





          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ



| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »