« 伊勢でのお買物 | トップページ | ナンバーワン »

保存食とは

      
      私にとっての保存食とは・・


      作る楽しみ、食べる楽しみ


      
      佐久島は温暖だし、野菜も年間何らかの旬のものが収穫できる

      だから、新鮮なものは沢山あります

      漬物にして冬中食べるということはしなくてもいいのです



      [無いのは肉、卵、調味料etc それらは本土で買うのですが

      出来るだけ良いものを選びます。国産や添加物にこだわると

      高くなってしまう]



              レシピ通りに保存食を作ろうとすると、塩、砂糖がとても多い

      例えば千枚漬け、お菓子かと思うほど砂糖を使う

      自己流に塩、砂糖を減らすので、ある意味保存食ではないかもしれない


      大体のものは三週間くらいをめどに食べてしまいます




      

4001
       

       去年うまく出来たたくあん漬け

       今年は大根のいいのを使った、去年は失敗を恐れてヘンなところを漬けた

       去年、一ヶ月干したらシワシワだったので二週間干し

       ざらめはレシピの60%くらい

       4002

       重石には事欠きません


       今年は12月から色々作ったなぁ

       カブの千枚漬け

       大根、赤大根の甘酢漬け

       青菜のしょうゆ漬け、白菜漬け、キムチ、柚子大根

       山ごぼうの味噌漬けetc

       今はハリハリ漬けのために大根を干している最中

       レシピには無いけど生姜をいれてみようと思っている



      
       今年は天然牡蠣が豊富で沢山もらうのでこれももう3回作った


4003

      お歳暮でオリーブオイルを貰ったし・・

      ニンニク、乾燥バジルをたっぷり入れて

      食べる時醤油をチョットたらして・・美味しい


      楽しく作って、楽しく食べる、時々我流レシピで・・

      これがMY保存食



 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

            

      

     

|

« 伊勢でのお買物 | トップページ | ナンバーワン »

佐久島の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 保存食とは:

« 伊勢でのお買物 | トップページ | ナンバーワン »