« 9・11 あの日 | トップページ | 手前味噌 »

お名月さん


昨夜は中秋の名月でした。


3856


東の空から上がり始めは大きく幻想的です。だいぶ高くなると小さく見えますが

いつもの月と違い光り輝いています。

(「月の輝く夜に」というニコラス・ケイジとシェールが出ていた映画が好きでした)


佐久島ではこの中秋の名月の日に白山社十五夜祭があります。西地区の大山

という小さな山(丘?)にある小さな白山神社のお祭りです。お祭りといっても

神主さん(本土から来る)の神事と佐久島太鼓奉納と餅まきが行われ、屋台の

店もなく午後から3時間くらいで終わりです。でも島の大切な年中行事で、江戸時代から

つづいているそうです。



このお祭りのことを島人たちは「お名月さん」と呼んでいます。

前日の島内放送でも「明日はお名月さんですので皆さんお参りお願いします」

島外の人が聞いても意味がわかりませんよね。私も最初の年はわからなかった。

お名月さん、親しみのこもったいい響きです。

豊漁、豊作を祈る島人たちの憩いの時間です。


3858


いつ頃のものでしょう?いまだに使われています。

細々かもしれないけど、島の人たちは力強く暮らしています。生きるという基本を

私は日々見せてもらい、なんだか少しは強くなれているかなと思います。



3860

今朝は海水の透明度が高いです。


JUNは朝6時から船で沖へ出ています。

昨日、お名月さんでお餅を5個取ったので大漁かな?






                にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
    







|

« 9・11 あの日 | トップページ | 手前味噌 »

佐久島の日々」カテゴリの記事

コメント

『お名月さん』可愛い言い方ですね
中秋の名月を見損ねました…が、昨日の月も十分綺麗だったので、まぁ満足してます♪笑

ちょうどそのお祭りを取材したものを昨日の朝のニュース番組で放送していましたよ。
例のPR大使さんの紹介でした。
どこかにamiamiさんとJUNさんがいるのかしら、といつになく真剣に見ちゃいましたー
JUNさん大量でしたでしょうか( ´∀`)

投稿: hachi | 2011年9月14日 (水) 14時02分

hachiさん

昨夜のほうが色が黄色くてきれいでしたね、お月さま。
お祭りでJUNも餅投げをしたのですが残念ながら?映ってませんでした。

昨日はキスが大漁でした。2軒におすそ分けするくらい。
今日は堤防でアジを釣っています。

投稿: amiami | 2011年9月14日 (水) 17時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お名月さん:

« 9・11 あの日 | トップページ | 手前味噌 »