« マメ!マメ!マメ! | トップページ | おしゃれにリフォーム »

さようなら愛しのアサリ達



今年のアサリ漁も本日で終わりです。

わたくしは今回の今年6汐目の初日だけやり、終わりにしました。

もうこの時期は日差しが強く、真っ昼間の3時間は軟弱(箱入り)の

わたくしは耐えられません。

採ってる3時間の後、1時間半の選別も日差しの中やるのがまた大変。

JUNは昨年に比べ、格段うまくなって、島人にもほめられ、楽しくてしかたない

ようで、本日も漁に行きました。


東京周辺では知られてないけど、「佐久島あさり」ってこの辺(愛知県)では

ブランドなのね。

たしかに味が違うと思う。


3582

大きいし、プリプリ。

昨年、一昨年と出荷しなかったのは、せっせと剥き身にしたり、佃煮にしたり

して冷凍保存しましたが今年は止めました。

やっぱり新鮮が一番!

冷凍すると味が落ちます。

旬のものは
旬のうちに。  魚介類も野菜も採れたて一番!

当たり前のことだけど、それを実践できる今の生活はとても豊かだと

自然の恵みに感謝、この生活を実行したJUNに感謝。




3585


右は大アサリ。

大アサリはあさりの大きいものでなく、違う種類です。



来年の3月までアサリ達と暫しの別れ。




























|

« マメ!マメ!マメ! | トップページ | おしゃれにリフォーム »

佐久島の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: さようなら愛しのアサリ達:

« マメ!マメ!マメ! | トップページ | おしゃれにリフォーム »