« 古民家へお引越し | トップページ | ボチボチと »

言葉がうかばない

先週、一潮目のアサリ漁が3日間終わり、のんびり日帰り温泉に行きました

それが11日、大地震の日

帰り、渡船場まで来たら船は欠航

どこかに泊まらなければと思っていたら

島の人が11人いて、すぐに島の漁師さんに連絡を取り

2艘漁船が迎えに来てくれました

自己責任で乗るということ


その時点で津波警報が発令されていて、躊躇したけど乗り込んだ

「あれは津波だっ!」

高くないけど(30cmくらい)明らかに渦巻いているような波を越えて・・

わたしは棒にしがみついていた


なんとか島にたどり着き、帰宅してTVを見るほどにゾッとしてきました

なんと無謀なことをしたのか・・


仙台には次男嫁マリちゃんの両親、弟が住んでいて・・

結局、今日の朝やっと連絡が取れ、無事が確認されました

泣けてきました


大自然を前に人間とはなんて非力なことか

被災地の人たちがどんな思いをしているかと思うだけで

心が重く、いてもたってもいられない気分です


先ほどは、家族を仙台に残して神奈川に単身赴任している

幼馴染から家族は無事だったとメールがきた



普段は何もみる番組がない!と文句を言っていたのに

こんな時に限って夕方からTVが壊れたのか音はするけど

画面が映らなくなってしまった

|

« 古民家へお引越し | トップページ | ボチボチと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ご無事で何よりです。

津波警報が太平洋側全体に出ていたので、佐久島の方々を心配していました。
東北にいらっしゃるという近しい方々もご無事でよかったです。

何度も繰り返されるあの映像を見るたび私もゾッとするのと
それと同時に、何かしなければ!と奮起しています。
確かに自然の前には非力ですが、何とか助けようと動いているものすごい人の数。
その一部となってキョウリョクになれると思います!

被災地の方々以上にこちらも頑張らなければ

投稿: | 2011年3月15日 (火) 11時44分

無事と知って少しほっとしました。
恐ろしい日が続きますが、
みんなで助け合って乗り切りましょう。!

投稿: miu | 2011年3月17日 (木) 03時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 言葉がうかばない:

« 古民家へお引越し | トップページ | ボチボチと »