« ほかほか、ぬっくぬく | トップページ | あーっ飛んでしまった~ »

えべっさんで厄落とし

        えべっさんなのをすっかり忘れていて

        墨をすり始めたら、「3時半から餅まきします」って島内放送があった
          
            
浜松にいた時から始めて5年書道をつづけています
            飽きっぽい私が5年もつづけているのは字を書くことが
            好きなせいだと思う

        先日の東京行きのさい鳩居堂で買った筆おろしをしようと思っていたけど

        餅まきにはかなわない

        とりあえず、するだけはすって

        えべっさんに行きました

        西港の波ヶ崎灯台の近く、本当に海辺の小さな神社

        西の漁師さんの神社です

        お餅の入ったビニール袋に「ナマコ」「ニシ」って書いてあると

        帰りにそれぞれ交換してくれます

        なんといってもえべっさんの餅まきの醍醐味は

        最後に大きな魚をまくのです  2尾だけ

        100人くらい来てますからね

        魚を取ることはなかなかないことです

        魚を取ったからって厄落としになるのかは知りませんけど・・

        なんと、JUNがゲットしたのです

        周りの人をなぎ飛ばしたのかと心配したら、本人曰く

        「魚が俺の胸に飛び込んできた!」そうな

        3331

         40cmあるアイナメ

         わたしもお餅を11個も取った

3330

        なんだか今年はいい事ありそうな

                   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

        

        

        

|

« ほかほか、ぬっくぬく | トップページ | あーっ飛んでしまった~ »

佐久島の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: えべっさんで厄落とし:

« ほかほか、ぬっくぬく | トップページ | あーっ飛んでしまった~ »