« 砂丘出現 | トップページ | 佐久島探検 »

思いがけない作業

   朝、漁師のマサヒコさんから電話

   「おーい、いま作業小屋で一のワタとってるから取りにおいで」

   JUNに小瓶(コノワタは高級品だからね)を渡して行ってもらうと

   バケツで貰ってきた

   一のワタだけど処理前

   一本一本内容物(未消化物、ウ○コ?)をきれいに手でしごき出す

   今日は庭をきれいにしようと思ってたけどなぁ・・とか思いながら作業を始めたら

   なかなかおもしろい、でも大変

   ゴム手袋をはめてやってたけど、手先が思うようにいかないのでとった

   ワタは海水に浸けてあるので手先がすぐかじかむ

   おまけに外で作業しているので鼻水がでてくる

   二回も家の中に入り、お湯に手をつけた

   三時間もかかった  漁師母ちゃんたちはもっと手際いいんだろうけど

3389

   丁寧にやったのできれいに出来た

   340g       7%の塩と言われたけど6%にしてみた

   コノワタってナマコの腸の塩辛のことです

   3390

         コノワタが高価なのは納得  手間がかかる

         鼻水すすりながら作業中、漁師の嫁でなくて良かったとつくづく思った

         

         3時間もかけたけど、考えてみれば私、コノワタの匂い好きじゃないの

         作業そのものはおもしろかった

         スローライフのつもりでも次から次へとやることがあり忙しい・・でも楽しい

                 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

|

« 砂丘出現 | トップページ | 佐久島探検 »

佐久島の海産物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 思いがけない作業:

« 砂丘出現 | トップページ | 佐久島探検 »