« ニュースポット イーストハウス | トップページ | レモネーディア »

内緒で

          でも、島の中では内緒ではないんです

          暮らしていくなかでしょうがない事でもあるのです

3190

         ほうき草の枯れたのをドラム缶で燃やしてます。

         月に一度しかゴミの収集がなく

         島人たちは生ゴミ、燃えるゴミそれぞれ自分で処理しなければなりません

         島民共同の生ゴミ処理機、焼却炉がありますが

         高齢のお年よりはそこまで持っていくのも大変だったり・・

         あまり嵩があるのは入らないし・・

         草花、野菜の収穫後の苗、伐採枝などは乾かして

         自分たちで燃やしたり、捨てたり

         なんとなく捨てる場所が何ヶ所かあります

         島に移ってすぐにお年寄りが生ゴミを海に捨てるのを

         見てショックを受けました

         が・・今ではそれもやむない事とおもいます

         生ゴミは畑にうめる人が多いけど

         街中では焚き火なんてだめですよね

         本当は島でもいけないのでしょうが、暗黙の了解

         自分のことは自分で処理しなければ暮らせません

3199

          ごみは移り住んで一年間、私のストレスでした

          今では生ゴミは畑にいける、自家製コンポストにいれる

          多いときは生ゴミ処理機までもって行きます

          紙類は焼却炉、木々類はドラム缶で燃やします

          不燃物、ポリ類は月一の収集台船に乗せます

                              にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

|

« ニュースポット イーストハウス | トップページ | レモネーディア »

佐久島の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 内緒で:

« ニュースポット イーストハウス | トップページ | レモネーディア »