« 女の子の日 | トップページ | 佐久島のプロヴァンス »

佐久島 雛のまつり

      初めてのアサリ漁ですっかりアサリばかりに気を取られていたが
      2月27日からあいちアートの森 佐久島プロジェクトによる
      佐久島 雛のまつりが始まっています。

      9名の若手芸術家によって島内5ケ所に作品が展示されています。

      弁天サロンには島民の女性たちが作ったつるし雛が飾られて
      古い土雛も持ち寄られました。

2014

      3月14日まで開催されています。期間中の土日は弁天サロンで
      お茶と伊賀饅頭がふるまわれます。もちろん私は初日にいただき
      ました。三河地方ではひな祭りには伊賀まんじゅうなんですって。
      ちなみに東京では「あられ」です。地域によって違うのですね。

   1986

           
          
           「みなさま、おいでん」  三河弁です

                   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

|

« 女の子の日 | トップページ | 佐久島のプロヴァンス »

佐久島の日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 佐久島 雛のまつり:

« 女の子の日 | トップページ | 佐久島のプロヴァンス »