« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »

2010年3月の投稿

オトコ佐久島

2173

          今日から2,3日は大潮のようです。

          大潮は干満の差が大きい時のこと。

          満潮時には完全に海面下で見えない岩が干潮になると

          姿をあらわします。とくに大潮の時はずーっと一面岩に

          なり、男性的な佐久島の海岸がお目見えです。

2171

          こんな時はぐるっと岩づたいに島を一周できそうです。

          2182

          その昔、神々に祈りを捧げた?ような場所も姿を現します。

          単なるヘンな石か?

          私は満潮時の岩が姿を見せずおだやかな海のほうが好きです。

                   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

                 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

祝!1周年!

          「いよいよ」というか、「とうとう」というか、どちらもとっても
          オーバーですが・・

          移住1周年をむかえました

          

2156

          これで「春夏秋冬」すべての季節の佐久島を知ることが出来ました。

          それぞれの季節がいわくがたい魅力があります。

          ただ、体力抜きには語れません。

          移住は出来るかぎり若いうちに、といっても50代ですが・・

          4月からはじまる22年度でJUNは佐久島西区の区議員に

          選ばれ会計をやることになりました。

          まだ1年しか経っていないので分からないことも多々あるけれど

          投票してくださった人が多くいて(JUNはなんと2位だったのよ)

          期待に沿うべく、また佐久島島民への恩返しの意味も込めて

          引き受けました。

2152

           さっそく総会へむけて資料づくりです。

                        PCに打ち込んだのはほとんど私ですけどね。

           ともあれ2年目に突入です。

              にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

           

| | コメント (2) | トラックバック (0)

カメラマン来たる

           先日朝、一色始発の渡船に「今から乗ります」と電話が
           はいりました。
           浜松のM建材の社長でJUNの現役時代の知り合いです。
           JUNより年上ですがまだまだご本人は現役ながら
           写真のご趣味にのめり込んでいるようです。

           ふらりと明け方出かけることも多く、信州や京都などへは
           車中泊で行くそうです。

2148_2

          大きいバッグは家へ置いといたらどうですか?とお聞きしたら
          全部カメラの付属品だから持ち歩くそうです。

          以前BSジャパンの番組を見て是非佐久島を撮りたいと思った
          そうです。

          始発でいらして最終便で帰られました。
          写真に対する情熱は若々しかった。

          彼の写真のブログに近々佐久島がアップされるでしょう。

          「四季の写真館」
             http://daba60.hamazo.tv/


             にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

           

   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

発しない言葉

          まず、昨日のタケノコはその日の晩ご飯でこうなりました。

2139

          新鮮なのでサッとアク抜きしてお刺身で。
          お飾りは匂い桜。勝手に折ってきたんじゃないですよ。
        
          amiami農園のモチ菜の花を切って飾ろうと持っていたら
          「それだけじゃさみしいよ」と栄子さんが自分の畑脇の枝を
          サッと手折ってくれました。
          花瓶に挿しておいたら、ハッピーサタディなのでJUNが飾りに
          使ってました。 感性豊かになったもんです。

          さて、佐久島では水仙の季節が終わったかと思っていたら
          この時期違う種類の水仙が咲き乱れています。

2068

          この水仙、遠目にはまっ白に見えます。
        
          AM I  「まっ白でキレイ」
          JUN   「清楚だね」

          この先は発しない言葉。だからJUNの部分は私の推測、でも
          多分あたっていると思う。

          AM I  「清楚なんてJUN辞書にあったっけ?」
          JUN   「清楚なんてAM Iはとっくに無いなぁ」

          離れ小島に移住して暮らすには夫婦仲良くが絶対必要条件。
          だから発しない言葉はあるのです

          もう一種類かわいい水仙が花ざかりです。

2126 2130

           

   ジャスミンのような香りがします。     切り花の方は隣りの美咲ちゃんが持って来てくれました。                   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

里山ぐらし?

          歩けば東西南北、5分とかからず海に出るというのに
          なんだか山に暮らしているような気がするこのごろ。

          昨日まで5日間アサリ漁でちょっとお疲れ気味なのに
          朝ごはんが終わったらすぐにJUNは山に一人で行きました。
          タケノコを探しに。
          JUNが勝手に師と仰ぐ建ちゃんジイジ(ごめんなさい、年齢は
          ほとんど変わらないのに、黒い訪問者のりんちゃんママの
          お父さんなので。りんちゃんからはジイジ)の畑にタケノコの
          皮が捨ててあったからと。建ちゃんは島のことは海、山なんでも
          本当に知っています。

          まだ土から顔も出してないタケノコの場所。自然薯、タラの芽
          胡桃の木、フキetc、ホダ木をどこに置いたら椎茸がよく出るか

          はたまた、海辺を歩くだけでアサリが沢山いるところが分かる
          らしい。  と・・そんな彼にJUNは敬服しています。
          が・・二人が話しているところはチャランポランです。B型同士。

          JUNが探しにいったタケノコはどうだったかというと・・

2136

           かわいいのが4本。
           足で踏みながら探すそうですが、むずかしいと言ってました。
           先日、師は10何本か掘ってきたらしい。         
           おまけにJUNはシャベルでしこたま膝を打ったとかで今日
           ずっとイタイイタイと言ってました。まだまだ師には及ばない
           みたいです。

           JUNがタケノコを入れてきた網袋、これはアサリを入れる
           袋ですが、島の人達はこれに野菜を入れたりもします。

           漁、農が一体となった島暮らしです。


                    
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

         

| | コメント (0) | トラックバック (0)

花ざかり

           ふっと気がつくと、~頑張ってるね~ダイコンばかりでなく
           畑の収穫しきれなかった野菜たちの花がそこかしこに
           咲いています。都会暮らしでは見ることもなかった花たち。

2121           白菜

2124                       ブロッコリー

          去年、引越してきたばかりのころ畑でブロッコリーの花が満開で
          それを抜き捨てていたので花をもらってきて飾ったっけ。
          あれから一年経ったんだ。

          これから実がなる野菜たちの花も満開です。

2104           そら豆

2105           えんどう豆

           これは花ではない?
           カレー味がしそうなカリフラワーに似ている野菜。

2097_2

          佐久島は桜の木は少ないけれど、島の女性たちは皆、花を
          作っています。これから百花繚乱。


                  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
          

| | コメント (2) | トラックバック (0)

まだ?

          相変わらずハッピーサタディは夫JUNが晩ご飯を作って
          くれています 
          私は大体毎週、記録のため写真をとっておきます。時々
          ブログにもアップしているので、JUNは盛り付け、器、彩り
          に気をくばるようになりました。

          この前の土曜日も写真は撮ったのですがそのままになって
          います。
          自信作だったのか「まだ?」って何回か聞いてます。
          もう水曜日だしアップしないと今度の土曜日に手抜きされ
          そうなので

2092

          ・キャベツとベーコンのスープ 乾しアカシャ海老の出汁で

          ・わけぎのみじん切り入り玉子焼き

          ・ワラビのおひたし

          ・タイラギ(タイラ貝)のバター焼き ヒモも一緒に

        キャベツとベーコンのスープ、この日は和風ですが中華風に
        しても美味しいです。キャベツが食べきれなくなるほどなって
        いるので一回に半分は煮込みます。

        

                   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

            

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ひと花咲かせました

        ・・えらい!頑張ってるね・・のダイコンが花を咲かせました。

2098

                   畑でもなく、荒れた土地に人知れず、でもたくましく育っていた
         大根。人間に食べられることもなく、とうとう 花を咲かせました。
         あでやかでも華やかでもなく。

         そんな生き方もいいね。

         種がこぼれて来年、芽が出たら根性もあるし、ちゃんと
         自分がなすべき仕事をはたしてるね。

                    にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

| | コメント (1) | トラックバック (0)

うれしい初体験

2112_2

          昨日もう晩ご飯の仕度をしている6時すぎ、玄関のドアを
          トントンとたたく音が・・・ 島の人達は暗くなると行動は
          しません。 だれかしらとドアを開けると、近くのさっちゃんの
          息子さんのTOSIKI君。手になにか持っているのでお母さんに
          頼まれてお惣菜を届けてくれたのかしらと思ったら
          「ホワイトデイーなので」とかわいい小箱を手渡してくれました。

          えぇ~ ホワイトデイーなんて今までの私の人生の中で縁が
          ないことでした。それも17歳の男の子からなんて・・感激。

     2116_2

          バレンタインの時チョコレートケーキをお母さんに渡して
          翌日、「食べたとたんに美味しいって言ってたよ」と聞いてました。

          「TOSIKIくん、美味しかったよ、なによりおばさんは気持ちが
          うれしかったよ」

          一色高校野球部。毎日渡船で頑張って通っているね。
          夏の大会は応援に行こうかなぁ・・

                 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ


          

| | コメント (4) | トラックバック (0)

始まりました

          今年も一般観光客向けの潮干狩りが始まりました。
          初日はあいにく小雨模様でしたが、それでも観光客が
          来てました。

2090_2

          佐久島はわざわざ船に乗ってこないといけないので
          本土側の幡豆町なんかよりはずっと人出は少ないかも
          しれません。

 2081

          皆さんなかなかフル装備で胴長を着ている人もいました。

2077

          家族仲良く組み。グループやなぜだかおじさん二人組み
          や中年夫婦etc。 中年夫婦は会話もなくやってましたね。

        2071

          ここは大浦海水浴場で砂浜です。
          今年初めてのせいかアサリは沢山います。
          熊手は必要ないくらい、アサリ拾い状態でした。

2079

         1500円で5Kg持って帰れます。
         楽そうでいいなぁ。

         さてさて島民のアサリ漁は明日からです。
         でもまだ島内放送がないので何日間かわかりません。

                にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

         

| | コメント (2) | トラックバック (0)

山の幸

          佐久島は小さいながらも海はもちろん山の幸も
          豊富です。そしていよいよ山の幸のシーズン到来。

2061

          JUNが先日、椎茸の菌打ちをしている時、仲夫さんが
          横を通りました。なぜかワラビは佐久島では自生してません。
          仲夫じいちゃんは山にワラビ畑があります。

          「仲夫さん、ワラビを少しわけてくれんかね?」
          JUNは違和感なく三河弁をしゃべります。蒲郡出身だし。

          「オウ、どんだけだ」
          「夫婦二人が食べるぐらい」

          という会話のあと仲夫さんが持って来てくれたのが上の
          写真。ちょっとひしゃげたダンボールに半分ぐらい。
          夫婦二人でせっせと食べても当分ありそう。

          「美味しいお菓子を作ったら持って来てくれ」とお金は
          受け取りません。

          ワラビは野田さん、長田さん、建ジィにおすそ分けしました。

      453_2   
            

          仲夫さん。いつも電動車に乗って畑へご出勤です。
          私はいつも重役出勤ね~とからかいます。

               にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

                 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

椎茸の菌打ち

          大変な思いをして切ってきた椎茸のほだ木は
          しばらく乾燥させたほうが良いらしいので乾して
          いました。

1879

           昨日、椎茸の菌を少しもらったので今朝JUNは菌打ちを
           してました。
           初めてのことで途中「確認、確認」とPCで調べてました。
           1本のほだ木に50ケ所穴をあけるそうです。

           手伝う程のことはなかったのですが、めんどうだぁと言い
           ながらやってました。

2057_2           菌を打ったほだ木。3本だけ打ちました。
          あと10本以上あるので菌を買わなければなりません。

          最短で秋には椎茸が出てくるはず。
          ニョキニョキ出てきたら乾ししいたけにします。

          一度菌を打つと3年くらいは椎茸が出るそうです。

                   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ             


      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お家ショッピング

        メジャー片手に通販カタログを何度も見てました。
        どちらかというとJUNに気づかれないように。
        でも、ほとんど毎日一緒にいるので気づかれない
        訳がありません。
        「なにを買うつもりなの?」

        ウーン、JUN手作りのキッチンはとても使いやすく
                 気に入っているのですが、ただ一つリビング側から
        フラットなのでシンクだけでなくキッチンそのものが
        丸見え。これは主婦にとって問題。私にとってか・・
        いつもいつもきれいに片付いているなら問題なしだけど・・
        そうではないので。

        「カウンターに置けて目隠しにもなり収納も出来るモノが
        ほしいの」

        「オウ、そんなのすぐ作ってやるよ」

      1937

         出来たのはこれ。カウンターと同じ木で同じ色にしてくれました。
         扉は引き戸で真ん中に竹を使いJUNは自画自賛してました。
         シンク側から見ると・・

1941_2

         目隠しにもなるし調味料も入れられます。

         

         お抱え大工さんに「おいくらですか?」って聞いてみたら
         すました顔をして「3万円」だって。
         わたしは3万円相当の笑顔で「ありがとう」

         カタログのモダンなのも心残り(ナイショの話)


              
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

雨のサタディー

        昨日の土曜日は暖かいのか寒いのか、眠いような眠くないような
        ダレた一日でした。
        それというのも、午後から晴れるという天気予報だったのに雨は
        やまず、一日の行動!予定がくるったせい。

        まぁ予定といっても、amiami農園を一畝耕すこと、庭の甘夏を全部
        収穫することだったんで
すけど。
        JUNは収穫後の木の枝払い。

        そんな訳で、なんとなくWOWOW一日無料だったのでTVをダラダラ
        見てしまった。
        晩ご飯は作ってくれるのかな?と気になっていたけど聞きません。
        へたに聞くと「作って」って言われちゃうかも。

        でも大丈夫、作ってくれました。

     2045

          わけぎとゲソのぬた

2047

          しめさば   (昨日JUNがつくった)

2053

          照り焼きチキン 山椒風味

         チキンのタレが美味しかった。JUNは醤油、酒、ミリンだけだよ
         と言ってました。

         日頃の私の献立は[あるものをいかに使うか]が優先されます。
         とくに今時は野菜が豊富なので野菜中心になってしまいます。
         夫は作ってみたいもの(料理番組などを見て)、食べたいもの
         優先です。

                にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

                 

         

| | コメント (0) | トラックバック (0)

佐久島のプロヴァンス

1846_2

              ただ今発売中の「田舎暮らしの本」4月号に私たち夫婦がちょっと紹介
         されています。先月その取材でライターのFさんが佐久島へ訪れました。
    
         年齢も近かったせいか佐久島についてや移住について以外にも話が
         はずみました。その中で「南仏 プロヴァンスの12か月」のことが話題に
         のぼり、佐久島の12か月を書いてみたらどうかと勧められました。
    
         後日、まだ読んでないと言ったわたしに本を送ってくださいました。
         Fさんが帰られる時、岩のりの煮たのとワカメをお土産にほんの
         ちょっと渡したら、それがとても美味しかったお礼と言われました。

         わたしはプロヴァンスとそこの名産ワインからほんの軽いエッセー
         と勝手に思い込んでいたらとても深みのある文章だった。

         そう、私もいつか、いつかネ佐久島について書いてみたいなぁ。
         でも、いつかって言っているうちはいつかは来ないんだよね。
         そんなことが分かってしまう年齢になってしまった。

         本の周りのヘンな石たちはFさんが海辺から拾ってきたけど
         重いからとわが家の庭に置いて行ったもの。

                にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

                

| | コメント (0) | トラックバック (0)

佐久島 雛のまつり

      初めてのアサリ漁ですっかりアサリばかりに気を取られていたが
      2月27日からあいちアートの森 佐久島プロジェクトによる
      佐久島 雛のまつりが始まっています。

      9名の若手芸術家によって島内5ケ所に作品が展示されています。

      弁天サロンには島民の女性たちが作ったつるし雛が飾られて
      古い土雛も持ち寄られました。

2014

      3月14日まで開催されています。期間中の土日は弁天サロンで
      お茶と伊賀饅頭がふるまわれます。もちろん私は初日にいただき
      ました。三河地方ではひな祭りには伊賀まんじゅうなんですって。
      ちなみに東京では「あられ」です。地域によって違うのですね。

   1986

           
          
           「みなさま、おいでん」  三河弁です

                   にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

女の子の日

     昨日はひなまつり。
     女の子のおまつりと言うことでなんとJUNがちらしずしを
     作ってくれました。
     まぁその昔は私も女の子だったわけで・・・

2044

     一昨日採ったアサリ、amiami農園の初採り絹サヤ。
     錦糸玉子が私よりじょうずだなぁ。
     その他のメニューは・・

2043

      ブロッコリー、おろしダイコン  自家農園製。
      焼き茄子   ナスは先日一色町へ行ったとき買いました。

      ところで昨日は水曜日。今度の土曜日はどうなるのかしら?
      もしかして前倒し?

                にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

             

| | コメント (0) | トラックバック (0)

集荷風景

2034

      各自、選別が終わり出荷用の10K袋に詰めたアサリを西地区は
      西港渡船場に集めます。東地区は入ケ浦に集めます。

    2036

      ハンパ分はその場で量ってもらい読み上げます。

 2035

      それを漁協の人が書き取っていきます。各自の控えも書いてもらいます。
      昔ながらのやり方です。流通の原点。

   2037

       これは三日目ですが少なかったようです。
       それに今回の潮目はまだ身が痩せていて相場がとても安かった。
       
       ちなみに見えている足はJUNです。島民は交代で集荷作業の
       手伝いをする。70代80代のおばあさんたちも10Kの袋を運びます。
       みんな元気。

       一次産業は肉体と引き換え。これが私の実感。


                  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

アサリ漁の正装

2028

    笑ってはいけません。
    ウインドブレーカーの上に胴長を着ます。腰ベルトに網袋を差して
    おきます。竹カゴにアサリが一杯になったら網袋に移し、自分の側
    において置きます。だれのか分からなくならないように名前の木札
    を付けます。
    この網袋、つめれば40K位入りますがそんなには入れません。
    重くて運べないからです。
    人によっては編み袋を6個も7個もさげてます。JUNは4個。私は3個。
    一応ね。最初話を聞くだけではなぜ編み袋を提げるのか、どのように
    提げるのかまったく意味が解りませんでした。
    あとは竹カゴ、一本カギ。熊手は岩場なので使いません。

    アサリ漁も2日目で編み袋を提げるのも手早くなりました。

    

2031

    始まるまでの時間浜で待っている人達。
    手前は一進丸の政彦さん。チャキチャキの漁師さん。腰の網袋は
    緑色ですね。始まるまでお孫さんのお守りをしてました。

    今日も目標達成!
    
身体中ヒイヒイですけれど。
     明日でこの潮のアサリ漁は終わりです。

                にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年2月 | トップページ | 2010年4月 »