« 海苔に再挑戦 | トップページ | これがアサリ漁なんだ! »

いよいよアサリデビュー

明日からアサリ漁の口開きです。
私たちは佐久島移住から一年が経ったのでアサリを採ることが出来ます。

3月~5月の大潮(こんな言葉も知らなかった)の干潮時に島民いっせいに
アサリを採ります。だいたい2~3時間。
一回の大潮で3~5日間くらいなので月にすると10~12日くらい。

これは佐久島の大きな収入源になります。

今年は初めてなので、色々買い揃えました。
その中で胴長。これは必需品らしい。

2005

私はとても着られないと言っていたのですが、アサリを採ってから海水で
洗う時、濡れてしまうので着た方がいいとのことで買いました。
ネットショッピングです。

今日は二人で明日にそなえて着てみたけど、ウェーンロボット歩きになって
しまいます。悲しい・・見られたくない・・ 「いったい誰が見るんだ、皆同じ様な
格好してるんだ」とJUNに言われてしまった。

アサリは採るだけで終わりじゃないんです。
その後フルイで分別して出荷です。何十キロと運ばなくてはなりません。
島ではお年寄りが30Kgなんて採るらしいです。

2022

分別する場所は西港で、もう今日中に道具を置いてる人もいます。
毎年それぞれ場所が決まっているようなので、新参者の私たちは
空いている所を明日朝探します。

佐久島に来たからにはアサリをかかなくちゃ
島の人達は採るでなくかくと言います。

                       にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

|

« 海苔に再挑戦 | トップページ | これがアサリ漁なんだ! »

佐久島の海産物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: いよいよアサリデビュー:

« 海苔に再挑戦 | トップページ | これがアサリ漁なんだ! »