« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月の投稿

これがアサリ漁なんだ!

    終わった!
    
    今日11時から2時間、アサリ漁だった。
    朝から二人とも興奮気味。

    おまけに朝から雨が降っているし、津波警報も出て
    どうなることかと思っていましたが予定通り口開きでした。

    準備万端のつもりがアサリ場に着いてから忘れ物に
    気が付いた  初めてなので家の近くでやる事にしてたので
    よかった。もう胴長を着ていたのでロボット歩きで取りに行き
    ました

    2時間はどうにか体力がもちました。周りの島民たちの早いこと
    あっと言う間にカゴ一杯にしてしまいます。

    その後1時間半の間にフルイをかけ選別します。
    その手順がまだ解らず大変でした。

    今日初日の目標は二人合わせて30Kg。
    なんとか達成。
    大12K,中26Kでした。明日値段がわかります。

    腰にはこなかったけど、腕が疲れます。

    とても写真なんか撮れなかったので今朝の勝負朝ごはん。

2026_2

    いつもと変わりませんね。
    ポテトサラダがちょっと多め。
    
    漁と選別の間に朝作っておいたおにぎりを食べました。

    明日もある ファイト満々です 気だけは・・・


                 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

いよいよアサリデビュー

明日からアサリ漁の口開きです。
私たちは佐久島移住から一年が経ったのでアサリを採ることが出来ます。

3月~5月の大潮(こんな言葉も知らなかった)の干潮時に島民いっせいに
アサリを採ります。だいたい2~3時間。
一回の大潮で3~5日間くらいなので月にすると10~12日くらい。

これは佐久島の大きな収入源になります。

今年は初めてなので、色々買い揃えました。
その中で胴長。これは必需品らしい。

2005

私はとても着られないと言っていたのですが、アサリを採ってから海水で
洗う時、濡れてしまうので着た方がいいとのことで買いました。
ネットショッピングです。

今日は二人で明日にそなえて着てみたけど、ウェーンロボット歩きになって
しまいます。悲しい・・見られたくない・・ 「いったい誰が見るんだ、皆同じ様な
格好してるんだ」とJUNに言われてしまった。

アサリは採るだけで終わりじゃないんです。
その後フルイで分別して出荷です。何十キロと運ばなくてはなりません。
島ではお年寄りが30Kgなんて採るらしいです。

2022

分別する場所は西港で、もう今日中に道具を置いてる人もいます。
毎年それぞれ場所が決まっているようなので、新参者の私たちは
空いている所を明日朝探します。

佐久島に来たからにはアサリをかかなくちゃ
島の人達は採るでなくかくと言います。

                       にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

海苔に再挑戦

   岩海苔採りがおもしろく、もう何回も行きました。
   でもいつも煮てばかりではつまらないので板海苔を
   作ってみました。

   干すのだからと固くしぼって網に広げようとしたら
   手にくっついて広がりません。
   なんとか四角くして干していたら、島おじさんに
   「この海苔座布団はなんだい?」とからかわれてしまった。

   出来たのはこれ。

2000_2         ~これでも一口大に切って天ぷらにしたら美味だった

   後から聞いたところによると、板海苔は巻き簾のようなものを
   水に入れ、そこに木枠を置き海苔をいれていくのだそうです。

   知らないって強い。しぼってから広げようなんて
   それに水の中での作業なんて

   もう使ってない海苔用の巻き簾をお隣にもらって再挑戦。

   水の中でユラユラと海苔がきれいに広がります。

      1994

   出来上がりはやっぱり少し縮んでしまった。

   今夜、遠火であぶって胡麻油、ニンニク、塩をつけて食べました。
   もちろん香り高くおいしかった。

   今はなんでも興味津々でおもしろがってやっているけれど
   なかなか大変なことばかり。

                       にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

黒の訪問者

  黒のりんちゃんが遊びに来た。
  

1989   あかねママとたきちゃんパパと。
  お菓子を持って来てくれたので、大人(人間)たちは外のテーブルで
  ティータイム。 りんちゃんじぃーと一点を見つめてます。

  りんちゃんもお嬢様、野亜もお嬢様、それも私だけはと思っている
  2匹なので仲良しこよしが出来ないの。野亜は家の中で聞き耳をたて
  ウーウーキャンキャン言ってます。姿は見えずともお互いの存在を
  意識しています。

1993

  人間がお話している時は仲良く一緒にいてくれたらいいのにね。

  りんちゃんが帰ってから野亜はずーっと拗ねてました。
  人間のオンナと同じ。

  1633 

  これまた世のオトコと同じ。JUNとうさんは野亜のご機嫌をとってました。
  首にタオルを巻いてもらって、少しはご機嫌直ったみたい。 

  1908

  まぁこんな感じで、犬も人間ものんびり過ごしてます。
  28日アサリ漁が解禁するまでは・・

                 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ヘンな石

   あまり気にもしてませんでしたが、島外の人から言われて
   たしかにヘンだ、めずらしいと気が付きました。

   

1839

   浜辺から拾って来た石たち。
   
   庭のアプローチ(大邸宅みたいな響き)にも何個か・・

1752

   アプローチというか単に浜から拾ってきた石を並べただけ。その中に
   こんな石がいくつかある。なんとなく浸食したんだなって思うだけだった
   のですが、たしかにおもしろいですね。何によって浸食したんだろうか?

   佐久島が出来た歴史はたいそう古いようで2500万年前に海中で堆積
   したらしい。島の周りの浸食によってできた石垣の地層は荒々しく
   男性的です。

   1730

   今はもう家がない空き地で。昔は門柱に使われていたようです。

1753

   これは穴の部分が黒くて不気味だけど結構気に入ってます。これは
   わが家のアプローチ。

   いったいどうしてこんな石が多くあるのか知りたい。こんな時また勉強
   したいなと思うのです。

                にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

        

| | コメント (0) | トラックバック (0)

堪能!満足!

   「こんばんは」 JUNが入っていきます。土曜日の夜、ここはどこ?

1952

1972_3 

   ここは佐久島に一軒だけの旅館「鈴木屋」さん(民宿は六軒あります)

   実は先週の土曜日(13日私の誕生日)当日、JUNがきっと思いつきで   
   予約をしたのですが無理でした。

   だからサプライズはなくなりましたが昨夜伺いました
   
   ふぐ
を食べに来たんですよ~

   なんの説明もいりません、堪能しました。満足しました。
   

1956

         手前  左  タラの白子    右  お刺身 平貝、さざえ
         奥   南蛮漬け   車えび  合鴨ロースト

 1955_2
         生タコのカルッパチョ(バジルソース仕立て)

1957
         てっさ
         思わず「一人で全部食べられる」とつぶやいてしまった。

1959
         ひれ酒       ふぐの白子(粉のような塩で)

1960

         ふぐから揚げ

  

1961    

         ふぐ鍋

         1964_2

         平貝オリーブオイル焼き(キウィ添え)

1966_2

         煮魚(アイナメ)   食べきれずお持ち帰り

1967

         ぞうすい

1970

         デザート(洋ナシのタルト ラムレーズンアイスクリーム)

        大満足でした。
        あまりにも美味しかったので夫婦の会話がなかった。
        これは問題です

        1976

         「鈴木屋」   大将&女将  女将さんが島っ子

         本当にありがとう。ごちそうさま。またよろしく

         
         船に乗ってきても価値ありだと思います。

         クリックしてみてください。   

      http://www.ryokan-suzukiya.com/

      

               にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
              

         

   

  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

石ころごろごろ

  なんだか日中は春めいてきたので、昨日から庭いじりしてます。

  わが家の横の小道とラティスの間を花壇にしようと思っていた
  のでちょっと掘ってみたら、硬い硬い。水仙一株分掘るのに
  2時間くらい掛かってしまった。

  それで今日、JUNにツルハシも動員して掘ってもらいました。
  貸しがいっぱいあるからすぐやってくれます。

1926_2
  写真奥の水仙が昨日私が植えたもの。ここは黄水仙を主に、所々白い
  水仙を植えようと考えてます。
 
  佐久島の花は水仙(たぶん)、私のラッキーカラーは黄色(自分で決めた)
  なのでいいかなぁと思って。

 1931

  ところがどうでしょう・・こんなに石ころがごろごろ。
  いったい花なんか育つのかしら?

1935

  50~60cm幅なのにこんな大きい石まで出てきた  

  なんだか未開の荒野を開拓してるみたい。
  だからツルハシは必需品です。

1936_2

  このあと2時間くらいかけて手で一つ一つ小さい石も取りのぞきました。
  さすがにこれは私一人で。

  ラティスに絡ませようと秋に、浜松から持ってきていたジャスミンと
  モッコウバラを地に下ろしてある。(この時はとりあえず下ろしましょう
  とよく耕しもしなかった) なんだかジャスミンとモッコウバラに申し訳なく
  今日、周りをスコップで柔らかくして少し肥料をやりましたが
  どんなもんでしょう、ご機嫌よく芽吹いてくれるかな?

  今日、穴を掘ったところは、土と牛ふんを明日入れてみますが
  花は来年からでしょう。

                 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ
  

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ホット スイーツ

 そろそろサツマイモも無くなりかけている。あとちょっと。
 今日はおやつも何にもないし・・
 サツマイモでも蒸かしましょうか。ただただそれだけで甘い。

 私はそれにバターをつけて食べるのが好きです。

 蒸かしあがったと思ったら

 「スイートポテトが食べたい 作って」どこのワガママ坊主ですか?
 甘い私はすぐ作りました 貸しはたくさん作っておくの。

 1242

 急いで作るのでパイ皿にうすく焼きました。
 クルミをのせてみました。

1243

 なんだかお好み焼きみたい。
 
 「すぐ食べる」 ワガママ坊主。

 熱々なので切り分けるのが難しい。

1247

 いつの間にかワガママ娘もじーっと見つめている。
 
 ワガママ坊主とワガママ娘のお世話で私は大変よ

 チーズケーキやチョコレートケーキは一晩寝かせたほうが
 美味しいけど、スイートポテトはホットでもGooでした。

           にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

空中散歩

  とは、ちょっとオーバーかな?

1852

  佐久島へ来たばかりのころは、海が怖い、波はもっと怖い。
  それが今では防波堤の上を歩くのが大好き。
  風の強い時など、風に顔を向け目を細め、風を堪能している。
  その姿はとてもカワイイ(親バカ)

1850

  この防波堤、海からは3mはあります。こちら側は1m以上あるけど
  かけ上がってしまいます。
なんでも慣れってすごい。
 

  帰り道こんなものが・・

1854_2

  置き去りにされています。蛸壺。
  今ではパイプにネットを張ったものが使われているみたいで、素焼きの
  蛸壺は使われていないようです。わりとあちこちで見かけます。
  なんか使い道がないかなぁと考えてます。
  庭に使ったらおもしろい気がするけど・・ 強度がないかな。



にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

息吹

1930
                 チョコンと顔をのぞかせて
                     ふきのとう

  1928_2

                      花もかわいい

1926

        なんとわが家から1分くらいの所に見つけた。         
        ちょっと興奮した、大好きなんだもの。
        それもこんなにたくさん。

1924
            でも、ここは誰かの土地。見かけたことないけど。
            まずいよねぇ・・

            で、どうしたかは内緒。
            ガクも半透明の薄緑で繊細・・・あれ?なぜわかるの?

    海水から作った塩、甘いの。甘くてしょっぱい、まるで人生みたいな塩です。
    深層水が欲しくなった。漁師さんに頼んでみようかな。




                       にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「つるべ」ってこれなの?

  1912
なんか勝手に滑車付きかと思い込んでいた。プラスチックじゃなくて良かったけど。
ただのバケツみたい。

1913
ロープを結んでヨイショ!ヨイショ!って汲みます。
原始的だけど理にかなってます、健康な肉体あっての生活。自分のことは
自分で! 
「つるべ」は水中に入れたとき空振り?がありません。必ず横向きに着水します。


屋根と滑車がやっぱりほしいなぁ。
わが家にはお抱えの大工がいるしね
<朝顔につるべ取られて>思案している私 絵になりますねぇ・・

1915
井戸の底はふか~く、くら~くってなことはありません。ちゃんと澄んだ水が
貯まっているのがみえます。

「つるべ」いっこく屋さんに頼んであったんですけど、近くの千代乃さんが
来てるよって知らせてくれました。島の人達、特にお年寄りは言伝かわざわざ
出向いて来てくれます。電話はあまり使わない。

                  にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

まだまだ知らない道が・・

そんなに大きな島ではないのだけれど、まだまだ知らないところが
たくさん。それだけ、これからのお楽しみがいっぱいって事。

ふっと、道とも云えないような小道を行けば・・

  1864

この辺は高原のような気配がして小さな島とは思えません。

  1865

初めての場所で身体に匂い付けをして・・「イヤァね野亜、アンタは
お嬢様なのよ、はしたない事はしちゃダメ」

  1867

小さなせせらぎだったらいいのに、水の流れはありません。雨の
通り道なのでしょう。

ここは海の気配がしません。

今日は高原暮らし・・

       にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ありがとう

               あ り が と

      このところの雨で畑の土がやわらかく、鍬入れが楽で
      今日は二畝も耕せた。  ありがとう

      畑仕事をしていると佐久島のおばあちゃん達が話しかけて
      くれる。みんなから沢山の生活の知恵を学びます。
      今日はおまけに白菜とレタスの苗をもらいました。
                     ありがとう

      素敵な(雨漏りもせず、すきま風もなく)家を自分の手で
      建ててくれた夫、JUN     ありがとう
      ハッピーサタディのおいしいごはんもね

      人生折り返し点を過ぎてから、ゆるやかな生活を与えて
      くれた夫、JUN     やっぱりありがとう


      自然の厳しさも、喜怒哀楽もゆるやかに受けとめられる
      佐久島            ありがとう

      そんな勝手な母を遠くから見守ってくれている
      息子達            
ありがとう

      Img_0021_2

      今日はチョコレートケーキもうまく焼けたし・・・
      明日はバレンタイン 佐久島じいちゃんたちに
      プレゼントします
      喜んでくれたら          ありがとう

      そして・・今日は

                   Happy Birthday to  Me        

          

       

| | コメント (2) | トラックバック (0)

すごい!頑張ってるね!

    わが家から白浜への途中に空き地があります。
    畑でもないし、時々誰か来ている気配もありません。
    壊れかけた小屋があるだけ。

  1874

    amiami農園のダイコンよりずっとデカイ。

    私も佐久島の大地にしっかり根をおろし
    たくましく生きていきたいなぁ。


           にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

          1クリック・・ ありがとう 
        

| | コメント (2) | トラックバック (0)

陽水&海水

朝から雨模様。JUNは「暇だなぁ・・」とウロウロ。
でも今日は午後(13時)から5時間もBSハイビジョンで
井上陽水「LIFE&SONGS」があります。

で、5時間観てしまいました。
特別大ファンじゃないけれど、ず~っと好きです。JUNも同じ。
時代も同じだし、陽水が1~2歳年上。だからといってあのころ
あんなことがあったなぁ・・という感傷的な思い込みはないの。

なにより声が好き、リズムもいい。
いまいち詞が解らないのは私のイマジネェーション不足と思って
ましたが、今日の番組をみて難解なんだなぁとわかりました。

  1897

 解りやすい系            ラブソング系

  ・ 少年時代          ・ いっそセレナーデ

  ・ 海に来なさい        ・ ジェラシー

  ・ 最後のニュース      ・ リバーサイドホテル

勝手に分類してしまったけど、好きな曲3曲づつ。
リバーサイドホテルは引っかかる部分(詞)があったのだけれど
この曲の編曲の時、陽水が出した注文は「チープに」だったと
番組の中にあり、納得。

5時間もTVを観つづけるとさすが疲れました。

そして海水。
塩を作ってみようと昨日、海水を汲んできました。
私が大好きなストーブの上において置くだけだし・・

  1883

お鍋が悪くなるといやだと思い、オンボロのお鍋を使いました。
でも出来上がりの色がなんだか茶色っぽくてきれいでなかった。

今日、陽水を見ている間ちょっといいお鍋で再挑戦。

  1886

どうしてもストーブに塩分が飛びます。

  1894

左が今日、右が昨日。
昨日のお鍋は内側がテフロンでそれがキズキズになってしまって
いるので、テフロン分がはがれたのかしら?
右の塩は使わない方がいいのかもしれません。

二人で味見して「しょっぱいだけだねぇ」
そりゃ塩だもの。ミネラルはいっぱいだと思う。

明日は陽水の「ゴールデンベスト」を聞きながら過ごします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

古井戸

佐久島の家々には大抵どこでも井戸があります。
今では煮炊きには使ってなくても、庭の植物の水やりとか
畑から採ってきた野菜を洗うとか、掃除などに使っている
ようです。

わが家の庭にも古井戸があって、だいぶ昔ここには家が
建っていて、おばあさんが一人住んでいたそうです。
そのおばあさんは水関係は全てこの井戸に頼っていたそうです。

使われなくなってだいぶ経ちますが、覗いてみると水がたまってます。
きれいに水を一度くみ出せば又使えるとのことで、島の消防団に
お願いしてくみ出してもらいました。それが昨年末のこと。

  997

蓋は重いコンクリートだったので一人では動かせず、せっかく消防団に
きれいにしてもらったのに使えない状態が相変わらずつづきました。

今年になって竹で蓋を編みました。
これだと巻き上げて使えます。

1382

当初、くみ上げモーターを買おうと思っていたけど、通りがかる
島の人達からわざわざモーターを買わんでも「つるべ」で汲めば
いいと教えられました。
島の東の一軒だけの雑貨屋さん「一石屋」では今、品切れとの
ことで頼んでありますが、いつ来るか分からないとのこと。
来るまでバケツにロープをしばり汲んでいます。

重いコンクリートのふたは枕木の上にのせ、植木鉢なんかを
飾ろうと思ってます。

1881

春には彩りよくかわいい花の鉢を置きましょう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダイコン5兄弟

野菜づくりで間引きは大切なことは知ってます。
でもねぇ・・せっかく芽を出したのにかわいそうで抜けません。
それに私はケチだし・・小さくても野菜!食べられます。
規格がある出荷をするわけじゃないもの。

その結果・・こんなふうになります。

  1831

5兄弟どころじゃないの。30兄弟くらい。
とりあえず5兄弟を収穫して漬物にします。

1835

大きくないけどみずみずしいので生で味噌をつけても煮ても
おいしい。
これは「おでん大根」という種類だった。
出来るかぎり愛知産の野菜の種をまきます。

いま畑には小松菜やモチ菜も採りごろだけどダイコン兄弟に
負けないくらい大兄弟です。

いつか間引きをするようになれるかしら。

           にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八朔ジャム

庭に八朔が沢山なったけど甘くないのでジャムにしたら、と
いただきました。

いつも甘夏でマーマレードを作るけど八朔は初めて。

1824

皮は出来るかぎり白いところを取り、2回茹でこぼします。
甘夏の時は3回しますが八朔はそんなにアク(苦味)が無いかなと
勝手に決めて。

小ぶりだったので実の袋をむくのが大変だった。
なんであれ手作りする時、手間を惜しまず丁寧にすると
やっぱり仕上がりが全然ちがいます。

実にグラニュー糖をまぶしてしばらく置いたら、こまかく切った
皮を入れて後はストーブに置くだけ。

石油ストーブは本当に重宝してます。

1828

煮る時間も砂糖の量も適当です。様子を見ながら・・
私はなんでも適当ですね、日頃の生活も・・様子を見ながら・・

   お楽しみ本日のティータイム

1843

ソルトクラッカーにピーナッツバターと八朔ジャムをのせて。
甘夏マーマレードよりくせがない。

甘夏や八朔はあちこちに植えられているので、いただくことを
想定して伊予柑の苗を庭に植えようと農協に頼んであります。
何年かしたら伊予柑ジャムも作れます

          にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪だぁ・・揺れたぁ・・

 
三河湾にある佐久島は雪がほとんど降りません。
降ってもチラチラ程度・・らしい、まず白く積もることは
ないそうです。

北日本や北海道、豪雪地帯の人たちはごめんなさい。
今朝、雪がチラチラしたと思っているうちにあれよあれよ
と庭が白くなりました。ワーイ雪だ雪だ。
私が子供のころの東京は雪が結構降りました。

なんか雪って好き

1802

でも寒くて、外に出ず窓からパチリ。
野亜にとっては初めての雪。

1805

顔にかかると気になって歩かなくなったそうです。
散歩に誘われても私は寒いので行かなかった。

2時間くらいで止んでしまいました。ちょっと残念。

今日はその後、船で一色町へ行くことになっていましたから
雪が止んでよかったのですが・・

一色公民館で佐久島講座の書道が展示されていて
それを見に野田さんと京ちゃんと出かけました。
JUNはどうせ作品は戻ってくるんだからと行きません。
私の作品にはまったく興味を示しません

3人で仲良く自分たちの作品を見てランチ(焼肉)を食べて
帰るため渡船場に行ったら、まあ風が強いこと。
イヤな予感。

船が出ると、波は大した事ないのにうねっていて揺れる、揺れる。

1818_3

1821

これは海中じゃないんですよ~窓の外。

気をそらすためにずっと写真を撮っていた。
京ちゃんは酔ってうずくまっていた。

1823

波ケ崎の灯台が見えてほっ。
わずか25分だけど船がゆれると本当にこわい。

でも島暮らしは懲りないんだなぁ・・

        

   

   

      



           にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

フルイが出来た

最近JUNは仕事が速い
さすが一軒、家を建てた実績

アサリを分別するフルイに早速木枠、持ち手がついた。

1766_2

お隣から実物見本を借りて。
木の種類が違うのでわが家のは軽いけど、それがいいのかどうかは
使ってみないとわかりません。

1779_2

下でアサリを受ける木枠とセットで完成。

1789_2

間にコロをはさんでフルイます。コロは塩ビの水道管がいいらしい。

着々と準備は出来てます。
あとは心の準備。
体力、気力が落ちてますからね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

急きょ・恵方巻第2弾

お昼につづいて夕方、今度は長田さんが恵方巻を持ってきてくださいました。
「かぶりつきやすいように少し細巻だよ」

お昼にもうかぶりついたし、こちらは晩ご飯に味わっていただきました。

1782

公平を期すため急ぎUPしました。
皆やさしくて、厄なんか飛んで行ってしまったみたいです。

さっちゃんからは生ひじきを湯がいたのをいただき
早速炊きましたがやわらかくておいしい。

1785

素朴なやさしさ。心にしみます。


        にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なんの風習?

たぶん厄除けなのでしょう。
最近はずいぶんメジャーな行事みたいで、今さら聞けない感じ。
なんだかメディアに踊らされているみたいな気もします。

お昼まえにお隣の木下さんが

「恵方巻作ったから食べて。今年は西南西だからこっちの向き」
と方角まで身体を向けて教えてくれました。

これは素直にうれしい。メディアに踊らされているなんて小理屈は
ちょっと置いといて・・

1769

無言のまま1本丸かじりなんて、とても出来ません。
作ってくださった方に失礼です。

結局、半分を丸かじりしました。あとの半分は味わっていただきました。

1774

お昼まえに持ってきてくださったので、お昼にいただきましたが
これって食べる時間も決まっているのかしら?

むずかしいことは考えずに来年は作ってみようかなぁ・・

           にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

活字中毒

読書が趣味、と言ったらカッコがつくでしょうけど私のは活字中毒。
特に寝る前は必ず何か読(見る?)まないとダメ。
寝つきが悪いのでオマジナイみたいなものです。だから読む本が
ない時は通販カタログでもOKです。

小説はなんでも読みますが、もちろん好みの作家はいます。
それが最近は大幅に変わってきています。

ちょっと前までは岩井志麻子おもしろいでした。
小池真理子にはまった事もあります。

ところが最近は自然の中でまったり生活しているせいか
ホンワカ系が好みです。

例えば、江國香織とか、川上弘美とか・・
でもホンワカだけど結構鋭かったり・・・

1761

今日、久しぶりに船で一色町へ行ったので図書館で借りてきました。

江國香織の「左岸」、また辻仁成の「右岸」との二重奏でこちらも
読まなくっちゃ。
「あなたに贈る柔らかな幸せの物語」とあります。
そうそう柔らかな幸せ、いいなぁ。激しさはもう卒業かな・・

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

"フルイ"がきた

鉄格子みたいなこれが「フルイ」

1758

これに木枠と持ち手を自分で付けてアサリの分別に使います

これで振るいをかけて残ったアサリが大

次に中のフルイにかけて残ったのが中

下に落ちたアサリは海にもどします

大と中を漁協に出荷します

このフルイ、未完成品なのに結構高い

初期設備投資はかかるものです

佐久島では新ワカメも採れ始めて、2ケ所からいただきました

雨が降っているので軒下に干しました

茎は煮ると美味しい(最後にお酢を一タレが隠し技)

1755

静かだった冬も終わりかけ、佐久島は春に向けて始動しだしたようです

               にほんブログ村 ライフスタイルブログ 島暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへにほんブログ村 ライフスタイルブログ スローライフへ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »